13曲、54分

iTunesスタッフメモ

米コネチカット生まれのジョン・メイヤーは2001年、23歳の時に、このデビューアルバムを発表した。少年時代にスティーヴィー・レイ・ヴォーンに傾倒しギターにのめり込んだ彼は、ブルース/ロックの音楽的背景を持ちながら、伸びやかで風通しの良いソングライティングと卓越したギター演奏による小気味良いフレーズ、スモーキーな歌声が織り成すポップソングの数々を手掛けている。鮮烈にしてシンプルな魅力が詰まった作品だ。デビューシングルの "No Such Thing" や "Neon" といった楽曲は、アマチュア時代に長らく活動を共にしてきた Clay Cook との共作曲で、Cook は他の収録曲にもコーラスで参加している。

iTunesスタッフメモ

米コネチカット生まれのジョン・メイヤーは2001年、23歳の時に、このデビューアルバムを発表した。少年時代にスティーヴィー・レイ・ヴォーンに傾倒しギターにのめり込んだ彼は、ブルース/ロックの音楽的背景を持ちながら、伸びやかで風通しの良いソングライティングと卓越したギター演奏による小気味良いフレーズ、スモーキーな歌声が織り成すポップソングの数々を手掛けている。鮮烈にしてシンプルな魅力が詰まった作品だ。デビューシングルの "No Such Thing" や "Neon" といった楽曲は、アマチュア時代に長らく活動を共にしてきた Clay Cook との共作曲で、Cook は他の収録曲にもコーラスで参加している。

タイトル 時間
3:51
4:28
3:43
4:09
4:22
4:00
4:50
4:49
3:21
4:01
3:36
3:36
5:21

アルバム

ビデオ

リスナーはこちらも再生しています