12曲、36分

スタッフメモ

これまでもレディー・ガガなどとのコラボが話題を集めてきた米国エンターテインメント界の大御所トニー・ベネット。今回はジャズヴォーカルの女王ダイアナ・クラールをパートナーに迎え、20世紀を代表するガーシュウィン兄弟のナンバーに取り組んだデュエットアルバムを完成させた。ベネットの味わい深いヴォーカルとクラールのスムーズなトーンが引き立つ"Fascinating Rhythm"や"I've Got a Crush on You"、落ち着いたサウンドが心に染みる"Do It Again"など、ガーシュウィンの名曲の数々を彩り豊かに歌い上げている。

スタッフメモ

これまでもレディー・ガガなどとのコラボが話題を集めてきた米国エンターテインメント界の大御所トニー・ベネット。今回はジャズヴォーカルの女王ダイアナ・クラールをパートナーに迎え、20世紀を代表するガーシュウィン兄弟のナンバーに取り組んだデュエットアルバムを完成させた。ベネットの味わい深いヴォーカルとクラールのスムーズなトーンが引き立つ"Fascinating Rhythm"や"I've Got a Crush on You"、落ち着いたサウンドが心に染みる"Do It Again"など、ガーシュウィンの名曲の数々を彩り豊かに歌い上げている。

タイトル 時間

トニー・ベネット その他の作品