7曲

iTunes スタッフメモ

井上竜馬(Vo, Key, G)、服部栞汰(G)、広瀬臣吾(B)、木村雅人(Dr)からなる4ピースバンドによる、インディーズ3部作の最終章。美しいストリングスのリフで幕を開ける本作は、全作品のソングライティングを担う井上が奏でるピアノが牽引する、エモーショナルで色彩豊かな7曲を収録。眩しいほどにキラキラとした世界から普遍的なバラード、そしてエモやポップパンクの影響を感じさせるハードなサウンドまで、いわゆるピアノロックのイメージを越えたダイナミックでドラマチックな展開が印象的。これからどんな景色を私たちに見せてくれるのか、今から期待したい。

iTunes スタッフメモ

井上竜馬(Vo, Key, G)、服部栞汰(G)、広瀬臣吾(B)、木村雅人(Dr)からなる4ピースバンドによる、インディーズ3部作の最終章。美しいストリングスのリフで幕を開ける本作は、全作品のソングライティングを担う井上が奏でるピアノが牽引する、エモーショナルで色彩豊かな7曲を収録。眩しいほどにキラキラとした世界から普遍的なバラード、そしてエモやポップパンクの影響を感じさせるハードなサウンドまで、いわゆるピアノロックのイメージを越えたダイナミックでドラマチックな展開が印象的。これからどんな景色を私たちに見せてくれるのか、今から期待したい。

タイトル 時間 価格
4:35 ¥250
4:03 ¥250
3:34 ¥250
4:25 ¥250
3:48 ¥250
2:56 ¥250
4:45 ¥250

カスタマーレビュー

5/5

43件の評価

She'll be fine

ゆずふらい,

SHE'Sの奏でる曲の、どれもが綺麗で本当に好きです。un-scienceも大好きです!

Awesome she'll be fine

Charlie17s,

とても素敵な曲

SHE'Sのトップソング

SHE'Sのトップアルバム

SHE'Sのトップミュージックビデオ

リスナーはこちらも購入しています