iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
iBooks Store を開いています。iBooks が開かない場合は、Dock の iBooks App をクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 RJD2「The Colossus (Bonus Track Version)」をプレビュー、購入するには iTunes をダウンロードしてください。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード
Mac および PC 用 iTunes

The Colossus (Bonus Track Version)

音楽をプレビュー、購入、ダウンロードするには iTunes を開いてください。

iTunes レビュー

1990年代末の NY のシーンで異彩を放っていた Company Flow のプロデューサー/ラッパー、EL-P が主宰する Definitive Jux からデビューして一躍注目を集めた奇才 RJD2 が、2010年にリリースした4枚目のアルバム。ヒップホップをベースにしていながら、狭義の意味でのヒップホップという枠には全く収まりきらない変幻自在でジャンルレスなサウンドはシーンの中でも異彩を放っていて、だからこそ、ヒップホップ・シーンだけでなく、エレクトロニカやオルタナティブ・ロックなどのシーンからもボーダーレスに支持を集めている。そんな RJD2 ならではのサウンドは本作でも遺憾なく発揮されており、アブストラクトで、実験的で、中毒性すら感じさせる刺激的な RJD2 ワールドを展開している。全くゲスト・アーティストを起用していなかった前作とは対照的に、このアルバムでは Little Brother の Phonte や Neptunes 主宰の Star Trek に所属するKenna、Aaron Livingston などをフィーチャーしてバラエティに富んだサウンドを聴かせていることも特徴だ。

カスタマーレビュー

イイですね

相変わらずいいですね。所属事務所が変わったりして前作から新しいスタイルを模索していたようですが、今回である程度できあがったんじゃないでしょうか。昔の作品に比べると聴きやすくなったように思います。アングラから、少し地表に顔を出した感じ?

RJD2 トップアルバム & ソング

カスタマー評価

この アルバム の平均評価を出すための十分なデータがありません。

同世代のアーティスト