10曲、47分

iTunesスタッフメモ

ロンドン出身の作曲家ポピー・アクロイドは、得意のピアノとバイオリンを自ら奏で、独自の音世界を創出するアーティスト。楽曲は、穏やかでやさしくメロディアスで、マックス・リヒターやニルス・フラームといったポストクラシカル界を代表するアーティストの作品と同じように、ありきたりのセンチメンタリズムにおぼれることはない。音楽家としての強い意志を感じさせる凛としたたたずまいが印象的な本作は、自身の過去作品を再構築したトラックと4つの新曲で構成され、ポピー・アクロイドの世界に初めて触れる人にもうってつけのアルバムとなっている。

iTunesスタッフメモ

ロンドン出身の作曲家ポピー・アクロイドは、得意のピアノとバイオリンを自ら奏で、独自の音世界を創出するアーティスト。楽曲は、穏やかでやさしくメロディアスで、マックス・リヒターやニルス・フラームといったポストクラシカル界を代表するアーティストの作品と同じように、ありきたりのセンチメンタリズムにおぼれることはない。音楽家としての強い意志を感じさせる凛としたたたずまいが印象的な本作は、自身の過去作品を再構築したトラックと4つの新曲で構成され、ポピー・アクロイドの世界に初めて触れる人にもうってつけのアルバムとなっている。

タイトル 時間

Poppy Ackroyd その他の作品