11曲、43分

iTunesスタッフメモ

豪メルボルンを拠点とする女性シンガーソングライターのデビューアルバム。ピックを使わず左手の指先で直接エレクトリックギターをかき鳴らし、シンプルなサウンドプロダクションで言葉の一つ一つをダイレクトにリスナーに届けるその独特なスタイルで、彼女は一躍インディーロックの超新星として注目を浴びた。90年代オルタナティブロックのエッセンスを受け継ぎながら、先行シングル"Pedestrian at Best"では投げ捨てられる饒舌な言葉の詰め込み方で世界中を沸かせた。クールでそっけない歌い口はもちろんだが、注目すべきはリフメーカーとしての才能、さらに熱帯夜のラウンジミュージックを思わせる"Small Poppies"のような気だるい曲まで手掛けられるところ。彼女の一筋縄ではいかない輝きを見つけることができる。

iTunesスタッフメモ

豪メルボルンを拠点とする女性シンガーソングライターのデビューアルバム。ピックを使わず左手の指先で直接エレクトリックギターをかき鳴らし、シンプルなサウンドプロダクションで言葉の一つ一つをダイレクトにリスナーに届けるその独特なスタイルで、彼女は一躍インディーロックの超新星として注目を浴びた。90年代オルタナティブロックのエッセンスを受け継ぎながら、先行シングル"Pedestrian at Best"では投げ捨てられる饒舌な言葉の詰め込み方で世界中を沸かせた。クールでそっけない歌い口はもちろんだが、注目すべきはリフメーカーとしての才能、さらに熱帯夜のラウンジミュージックを思わせる"Small Poppies"のような気だるい曲まで手掛けられるところ。彼女の一筋縄ではいかない輝きを見つけることができる。

タイトル 時間

アルバム

ビデオ

リスナーはこちらも再生しています