13曲、34分

スタッフメモ

トーキョーニューミクスチャースタイルを掲げる4人組バンドのメジャーデビューアルバム。ギタリストの常田大希と、キーボードの井口理がそれぞれ歌うツインヴォーカルのスタイルを生かしながら、ロックとブラックミュージックのクロスオーバーに軸を置いた楽曲を収録。プレーヤーとしての熟練した技巧を十分に発揮しながら、独自のセンスで先鋭的なバンドサウンドをポップに昇華させた。またファンクやヒップホップのニュアンスを織り込んだ"Slumberland"に見られる、ストリングスアレンジとの高い親和性が、その表現に一層の広がりをもたらしている。

スタッフメモ

トーキョーニューミクスチャースタイルを掲げる4人組バンドのメジャーデビューアルバム。ギタリストの常田大希と、キーボードの井口理がそれぞれ歌うツインヴォーカルのスタイルを生かしながら、ロックとブラックミュージックのクロスオーバーに軸を置いた楽曲を収録。プレーヤーとしての熟練した技巧を十分に発揮しながら、独自のセンスで先鋭的なバンドサウンドをポップに昇華させた。またファンクやヒップホップのニュアンスを織り込んだ"Slumberland"に見られる、ストリングスアレンジとの高い親和性が、その表現に一層の広がりをもたらしている。

タイトル 時間

King Gnu その他の作品