12曲、41分

スタッフメモ

前作「Sweetener」から約半年という驚異的なショートスパンでリリースされた5作目。自身の公演で起きた爆破テロ事件や、元恋人の死、婚約者との別れなど、身の回りで起こったいくつもの衝撃や悲しみを乗り越えるために、彼女はかくもワーカホリックに作品を作り続ける理由が、表現へと駆り立てられていく理由としてあったのだろう。結果、苦い恋愛の記憶から次に進むことを宣言したR&Bチューンの"thank u, next"を筆頭に、本作にいたって彼女は揺るぎない自己を確立し、唯一無二のポップの女王へと変貌を遂げている。そんな彼女が歌うからこそ、世界中の女性たちをエンパワーメントしていく"7 rings"の歌詞が説得力を持って響く。

スタッフメモ

前作「Sweetener」から約半年という驚異的なショートスパンでリリースされた5作目。自身の公演で起きた爆破テロ事件や、元恋人の死、婚約者との別れなど、身の回りで起こったいくつもの衝撃や悲しみを乗り越えるために、彼女はかくもワーカホリックに作品を作り続ける理由が、表現へと駆り立てられていく理由としてあったのだろう。結果、苦い恋愛の記憶から次に進むことを宣言したR&Bチューンの"thank u, next"を筆頭に、本作にいたって彼女は揺るぎない自己を確立し、唯一無二のポップの女王へと変貌を遂げている。そんな彼女が歌うからこそ、世界中の女性たちをエンパワーメントしていく"7 rings"の歌詞が説得力を持って響く。

タイトル 時間

アリアナ・グランデ その他の作品