10曲、45分

iTunesスタッフメモ

6人編成のバンドとして再始動した KIRINJI の2年ぶり通算12枚目のアルバム。ミュージシャンシップの高い個性豊かなメンバーが作り出すサウンドは前作同様に色とりどりだが、夏のリリースタイミングを狙いに入れてか、ポップでリラックスした雰囲気が増している。日本のヒップホップシーンのベテラン、RHYMESTER が韻を踏みまくるジャズファンク “The Great Journey” で抜群の疾走感を持って幕を開け、メランコリックで少しダビーな5曲目 “失踪” あたりで一息入れる。スティールパンが真骨頂を発揮するカリビアンソング “絶対に晴れて欲しい日” で気分が再び上がったのもつかの間、アルバムを締めくくるドラマチックな “真夏のサーガ” で淡い気分にひたる。夏の始まりから終わりまでにおとずれるジェットコースターのようなワクワクを、高らかに賛歌するサウンドトラック。

iTunesスタッフメモ

6人編成のバンドとして再始動した KIRINJI の2年ぶり通算12枚目のアルバム。ミュージシャンシップの高い個性豊かなメンバーが作り出すサウンドは前作同様に色とりどりだが、夏のリリースタイミングを狙いに入れてか、ポップでリラックスした雰囲気が増している。日本のヒップホップシーンのベテラン、RHYMESTER が韻を踏みまくるジャズファンク “The Great Journey” で抜群の疾走感を持って幕を開け、メランコリックで少しダビーな5曲目 “失踪” あたりで一息入れる。スティールパンが真骨頂を発揮するカリビアンソング “絶対に晴れて欲しい日” で気分が再び上がったのもつかの間、アルバムを締めくくるドラマチックな “真夏のサーガ” で淡い気分にひたる。夏の始まりから終わりまでにおとずれるジェットコースターのようなワクワクを、高らかに賛歌するサウンドトラック。

タイトル 時間

KIRINJI その他の作品

アルバム

ビデオ

リスナーはこちらも再生しています