9曲、34分

タイトル 時間

評価とレビュー

4.5/5
263件の評価
263件の評価

秀逸な作品と声

yoiotosuki

TheRoseをテレビで見聞きして購入しましたが他の曲もグレードが高く名曲と何とも言えない素晴らしい声があいまって聞き始めるやいなや独自の空気に包まれる不思議な音源です。
音以外にも何か特別な物が発せられるかのような気さえしてきます。
数々の過去の名曲達を自分の色に染めて、何というか古い日本家屋の良さを保ちながら今一番住みやすい家にリフォームしたような若いエネルギーも感じる音でした。
古い良き作品を今の若い同世代にも知って欲しいというような思いが伝わってくる秀逸な作品ですね。

お勧めです。

囁きかけてくるような名曲の数々

ぱね

 きっと、殆どのひとが一度は耳にしたことがある名曲の数々を、独特の、囁くような、純粋無垢な声で優しく歌い上げたアルバムです。劇的な盛り上がりはなくとも、ただ淡々とひたむきに唄う歌はまるで何かが宿った聖歌のようにも聴こえます。
 私のオススメは、7の What Is A Youth?  オリヴィア・ハッセイが主演したロミオとジュリエットで使われた、二人の運命を暗示したかのような曲。 タイトルにもなっている、世界的に有名な The Roseも、「愛」について語るように歌った素敵な曲です。

かくありき

KOG-880

昨今私達が忘れていた歌というものを思い出させてくれる一枚です。
過度な装飾で彩られたミュージックシーンにあって、本来の歌や音の持つ魅力を存分に示してくれた素敵な歌声には感服。
高低差が激しく奇をてらったメロディーライン、つんざくような奇声をばかりで疲れた耳を、そっと撫で癒してくれる歌声はまさに才能なのでしょう。
評論という枠を超えたところに彼女は存在すると思います。
上手下手ではなく、心地よい自然の音が彼女の魅力です。

新鮮で上質な魚はお刺身で食べるのが一番美味しい。
そうでない魚は煮たり焼いたり色々と味付けをする事で本来の味を隠しつつごまかして食べる。
彼女の歌声は前者です。

手嶌葵 その他の作品

アルバム

ビデオ

リスナーはこちらも購入しています