12曲、43分

タイトル 時間

評価とレビュー

Long Since Forgotten Bio:

LSF2007

2001年にニューヨーク・シラコースにて結成。Rockを基盤にフックのあるサウンド、美しいメロディは
Jimmy Eat Worldをも超える美メロ・POP感が人気を呼び日本でも注目を浴びる。
バンドは、2002年にEd Rose(Get up kids,Reggie and the Full Effect, The Appleseed Cast)などを手掛けた名エモプロデューサーを迎えレコーディングを行い、Rocketstr recordings(This providence,Gatsby amerivcan dreams)から1stアルバム「All the Things You Said..」をリリース。
そして、バンド1stアルバム「All the Things You Said..」を手に2度の東海岸ツアー、3度の全米ツアーを成功させ多くのファンを獲得。日本では国内盤のリリースもないまま、外資系レコード店にて輸入盤が好セールスを長期間記録。
2003年、バンドはツアー中にスタジオへ再びEd Roseを迎え2ndアルバムのレコーディングへ入り、「Standing Room Only」を完成させる。立ち止まることなく彼らはツアーを行い、2ndアルバム「Standing Room Only」はリリース1週目にしてCMJ TOP チャート200へ入りさらにファンを獲得。
2005年、本国アメリカでも廃盤になっていた彼らの1st EP「Monday 12am」がボーナストラック付きでwaver waverより初の日本盤リリース、全編アコースティクながら素晴らしいメロディ・コーラスワークを披露し日本のファン層を拡大。 そして、2006年彼らは3rdアルバム「The Theft」を、地元ニューヨークにてKevin Bruchert(Dead poetic)をプロデューサーに迎え遂に完成!

Long Since Forgotten その他の作品

出身地
Syracuse, NY
ジャンル
ロック
結成
1999

アルバム

リスナーはこちらも購入しています