15曲、54分

タイトル 時間
3:23
3:01
3:41
4:25
3:58
3:41
3:31
3:56
3:21
3:07
3:37
4:06
3:46
4:31
2:50

カスタマーレビュー

4.6/5

13件の評価

13件の評価

ライブに行きたくなる一枚

ユカリカリ,

”9mm Parabellum Bulletらしさ”につかず離れず、現時点での最高傑作だと思います。待っていたかいがありました。
メンバー4人がそれぞれ作曲していますが、ファンは誰がどの曲を作ったか分かるのではないでしょうか。存分に個性あふれる、それでいてまとまっている一枚です。
私は「太陽が欲しいだけ」がオススメです。今までの9mmファンの人も、新しくこのアルバムを聴いた人も、どちらも好きになれるような。聴いたらライブに行きたくなるような。そんなアルバムです。

やっぱ9mmヤバイ!!

なぶそん,

全部神曲!!
特にLost!!がいい。

「Dawning」からまた進化しやがった

wzd1,

待ちに待った3年ぶりのアルバム。ある程度聞くと分かるが「Dawning」の頃よりまた進化している。
今回はメンバー全員が作曲したというだけあって色々な方向性の曲が楽しめるようになっているが、それでもどの曲も「ああ9mmだ」とすぐに分かるような仕上がりになっている。勿論良い意味で。
個人的には「Kaleidoscope」の完成度には驚嘆した。ここまで変拍子を使いこなせる技術にはもうビックリするしかない。
あとベターだけどみ太陽が欲しいだけ」は凄まじくパワーに溢れた曲で聴き応え満点。かっけぇ。
3年待った甲斐があったと心から思えるアルバム。是非とも買って聴いて欲しい。

トップソング

アルバム

トップビデオ

リスナーはこちらも購入しています