15曲

iTunes スタッフメモ

「A Hard Day's Night」のリリース、世界ツアーに続いて1964年にリリースされたアルバム「Beatles for Sale」。この4thアルバムではバンドが持つユニークな二つの個性がはっきりと現れている。新たな音楽的、歌詞的アイデアを模索していた The Beatles が行った試みは、"Eight Days a Week" や "I'll Follow the Sun" で聴かれるフォークロック的サウンドや、1曲目 "No Reply" とそれに続く "I'm a Loser" でのジョン・レノンによるメランコリーなヴォーカルのメロディーラインなどで確認できる。その一方で、"Rock and Roll Music" や "Everybody's Trying to Be My Baby" のような、彼らのお気に入りのオールドスタイルのロックンロールでは、熱く燃えるような激しい演奏を披露している。

iTunes スタッフメモ

「A Hard Day's Night」のリリース、世界ツアーに続いて1964年にリリースされたアルバム「Beatles for Sale」。この4thアルバムではバンドが持つユニークな二つの個性がはっきりと現れている。新たな音楽的、歌詞的アイデアを模索していた The Beatles が行った試みは、"Eight Days a Week" や "I'll Follow the Sun" で聴かれるフォークロック的サウンドや、1曲目 "No Reply" とそれに続く "I'm a Loser" でのジョン・レノンによるメランコリーなヴォーカルのメロディーラインなどで確認できる。その一方で、"Rock and Roll Music" や "Everybody's Trying to Be My Baby" のような、彼らのお気に入りのオールドスタイルのロックンロールでは、熱く燃えるような激しい演奏を披露している。

タイトル 時間 価格
2:15 ¥250
2:30 ¥250
2:04 ¥250
2:31 ¥250
1:48 ¥250
2:38 ¥250
2:38 ¥250
2:43 ¥250
2:04 ¥250
2:57 ¥250
2:03 ¥250
2:34 ¥250
2:30 ¥250
2:23 ¥250
4:02 アルバムのみ

カスタマーレビュー

4/5

49件の評価

オリジナルのリリースが12月なので

hazzii,

勝手にビートルズのクリスマスアルバムとして聞いています。ジャケットもいい感じで冬の装いだし・・・
パーティーの曲と思いながら聞いていると不思議と最後まで自然に聴いてしまうんだよなぁ。
押し付けがましくないクリスマスが堪能できると思います。

隠れた名盤

クマの家,

ミスタームーンライトもアイルフォローザサンもノーリプライも素敵な名曲ばかりです。ジョンのロックンロールミュージックもはじけてて最高です。

ビートルズのトップソング

ビートルズのトップアルバム

ビートルズのトップミュージックビデオ

リスナーはこちらも購入しています