10曲、40分

iTunesスタッフメモ

ほぼノンプロモーションといえる状態にもかかわらず見事アルバムチャートを制覇。Kanye Westの才能をあらためて知らしめた問題作にして傑作。エグゼクティブプロデューサーを務めたのは大御所リック・ルービン。アルバム全体に流れるのはポストパンクやインダストリアルな空気感だが、Kanyeと御大が企てたのは決してロックやパンク的なアプローチではなくミニマリズムの追求にあった。コマーシャリズムを徹底的に廃してヒップホップの原点に立ち返ったともいえるが、ありきたりのラジオフォーマットを忌避したサウンドからは、安易に定型化されることのない創造主としてのKanyeの姿が立ち上がってくる。ダフト・パンクとのコラボによる "On Sight"ほか収録曲はどれもスリリング。ルー・リードが本作を絶賛している。

iTunesスタッフメモ

ほぼノンプロモーションといえる状態にもかかわらず見事アルバムチャートを制覇。Kanye Westの才能をあらためて知らしめた問題作にして傑作。エグゼクティブプロデューサーを務めたのは大御所リック・ルービン。アルバム全体に流れるのはポストパンクやインダストリアルな空気感だが、Kanyeと御大が企てたのは決してロックやパンク的なアプローチではなくミニマリズムの追求にあった。コマーシャリズムを徹底的に廃してヒップホップの原点に立ち返ったともいえるが、ありきたりのラジオフォーマットを忌避したサウンドからは、安易に定型化されることのない創造主としてのKanyeの姿が立ち上がってくる。ダフト・パンクとのコラボによる "On Sight"ほか収録曲はどれもスリリング。ルー・リードが本作を絶賛している。

タイトル 時間

アルバム

ビデオ

リスナーはこちらも再生しています