11曲、36分

タイトル 時間
0:56
4:30
3:12
3:48
3:13
3:48
4:25
3:34
4:49
3:57
0:42

評価とレビュー

3.1/5

19件の評価

19件の評価

もはや職人技ですな

日本のシンガー

吉井和哉はカバーする原曲の良さを更に昇華させて、吉井和哉の唄にしてしまっているところが凄いと思います。 今回のカバーもまた秀逸ですな。

さすが吉井さん

tajima.

ベタな言い回しだけど、吉井さんの曲になってる。アレンジも原曲のイメージを大きく崩しておらず、感情移入しやすい。

原曲への愛を感じる

KAZU★★★★☆

30代男だが、知ってる曲知らない曲半々くらい。

原曲をリスペクトしつつ、ギターのリフなどはもちろんの事、ひとつひとつのアレンジに拘って作ってるのが伝わってきた。
吉井オリジナルの楽曲と言ってもわからないくらいの心地良い吉井節。

アルバム

ビデオ

リスナーはこちらも購入しています