iPhoneスクリーンショット

説明

インフルレポートは、順天堂大学が開発した日本初のインフルエンザ研究アプリケーションです。
現在、季節性インフルエンザは本邦で毎年約1000万人以上が罹患される、代表的なウイルス感染症の一つです。
多くの場合、数日で治癒する疾患ですが、免疫力が弱っている方がかかると、重篤な状態になる事もあります。日本におけるインフルエンザの超過死亡(超過死亡はインフルエンザが流行したことによって総死亡がどの程度増加したかを示す推定値です)は、毎年約10000人と推定されています。
しかしながら、今まではインフルエンザに罹患した全ての患者さんを直接調査する事はできませんでした。その為、毎年の正確なインフルエンザ罹患者数やインフルエンザワクチンの効果、どのようにインフルエンザが広がっていくのか、など明らかになっていない点が多くあります。
皆様にこの研究にご協力いただく事で、今まで判らなかったインフルエンザに関する疑問が、解明できるかもしれません。
ご興味を持たれた方は、ご参加を検討していただければ幸甚と存じます。

【インフルレポートについて】
■アプリケーション名:インフルレポート
「インフルレポート」は、質問項目と測定項目とを組み合わせ、インフルエンザに関する重要な科学的疑問の解明を試みます。また、得られたデータからインフルエンザ予防や治療に便利な情報を参加者にフィードバックする事で、参加者の健康管理にも貢献できるように設計されています。アプリを通して集められたデータは、かつてない標本数で医学研究の飛躍的進歩に寄与致します。実施に際しては、調査研究の内容・回答データの取扱いなどを項目別にわかりやすく説明した後で同意もらうなど、調査研究参加にあたり十分なインフォームドコンセントを行います。

【データ収集】
このアプリケーションでは「ResearchKit」と呼ばれるApple社のフレームワークを利用しています。
ResearchKitは世界中で何億人もの人が携帯するiPhoneを利用して、自由に臨床研究に参加していただき、効率的な医学的情報の構築を可能にするものです。この仕組みを利用して、インフルエンザに関する質問に回答していただきます。
さらに、インフルレポートでは「HealthKit」を利用しています。HeatlhKitは、アプリケーションを通じて、iPhoneやApple Watchのセンサーで収集した健康データにアクセスすることを可能にするフレームワークです。インフルレポートでは、アプリケーション上で身長・体重を入力していただきますが、同時にHealthKit経由で情報入力も可能です。また、「HealthKit」に収集される「ウォーキング+ランニング距離」「歩数」を用いることでインフルエンザ罹患時の生活状況を調査し解析していきます。

【対象】
‐ 日本在住で、日常会話で日本語を使用される方
‐ iPhoneをお持ちの方
現在の健康状態・年齢等は問いません。
iPhone上のアプリ内で同意を得た方のみを対象としておりますので、研究にご賛同いただき一人でも多くの方々のご協力を心よりお願い申し上げます。

【プライバシーと安全性について】
 収集されたデータは、個人の特定に結びつく情報を一切持たないため、万が一漏洩しても個人の権利や財産の損害に結びつくことはありません。研究への参加は自由意思によるものですので、いつでも研究への参加を中止することができます。研究の協力にあたり、利害および費用の負担は一切発生しません。

本アプリケーションで実施する臨床研究については、順天堂大学医学部倫理委員会で正式に承認された臨床研究です。
研究説明内容をご理解いただき、同意の上、ご協力をよろしくお願い致します。

新機能

バージョン 2.6

・トレンドグラフの表示方式を変更

情報

販売元
JUNTENDO UNIVERSITY
サイズ
38.5MB
カテゴリ
メディカル
互換性
iOS 9.0以降。iPhoneおよびiPod touchに対応。
言語
日本語
年齢
このアプリケーションのダウンロードは、17才以上の方が対象です。
極度な医療または治療情報
Copyright
© 2016 Juntendo University
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ