iPhoneスクリーンショット

説明

シャッターチャンスを逃がしたときは、あとからナイスショットを選べる。
撮影した写真の前後から、お気に入りの写真を保存。


■ナチュラルカメラの体験
* 撮影前後の写真から自然な表情を見つける!
* 緊張が解ける瞬間の表情を見つける!
* 動き回るペットのナイスショットを見つける!
* 子供や、ペットの奇跡の一枚が見つかるかも
* 失敗した写真の前後にベストな写真が見つかるかも
* 家に帰ってから、くつろいだ時間に見つける!
* プリントしても思い出の撮影日が残る!
* サイレントスイッチでシャッター音を消して、赤ちゃんやペットを驚かせないで撮影!


■撮影前後写真の機能
- 新機種なら撮影前3枚と撮影後3枚の合計6枚の写真から選択できます。
- 撮影直後でなくても、あとから選ぶことができます(10回分の撮影を保持。アプリ内課金で最大50回分)


■基本機能
- 写真撮影(高解像度対応。機種により異なります)
- セルフタイマー
- 通常、フルスクリーン、スクエアサイズ
- 無音シャッター(iPhone側面のサイレントスイッチON時)
- ボリュームシャッター
- 位置情報付加の有/無切り替え
- 撮影日時の焼付け
- 高品質5倍ズーム
- フォーカス・露出ロック
- 露出補正
- グリッド線の表示
- 3D Touchに対応(ホームアイコンからの起動)
- 3D Touchに対応(プレビュー表示)
- プレビュー画面での削除
- プレビュー画面から、他のアプリで開く


アプリ内での購入:
- 広告の非表示
- 撮影前後写真の保持回数の拡張
- 写真高解像度4032x3024, 3840x2160, 3024x3024(iPhone6s以降)


撮影した写真はカメラロールに保存されます。

対応機種はiPhone5s以降です。
iPad,iPodTouchは正式対応しておりません。

カスタマーレビュー

機能はいいです。

Asho0037564

機能はいいですが高解像度保存が課金なんですが、サイズがわからないので課金する気にはなれません。

課金した後にフルサイズじゃないとか嫌ですから。

デベロッパの回答

iPhone6s以降の標準解像度は3264x2448ですが、アプリ内課金での高解像度は4032x3024のフルサイズになります。

面白いアプリ

spooky.sakaki

カメラアプリとしては非常に面白いと思います。シャッターの前後の写真が撮れるなんて!シャッターの前後の動画撮るよりシャッターの前後写真は利用価値大だと思うし、微妙なピントと表情があって瞬間の表情が微妙に違ってることにも感動を覚える。瞬間を撮り損なうことが減りそう。写真は瞬間芸だってことを再確認しちゃった。このアプリ作ってくれた人に感謝!

情報

販売元
sky-nexus Inc.
サイズ
15MB
カテゴリ
写真/ビデオ
互換性
iOS 9.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© sky-nexus Inc.
価格
無料
App内課金
  1. 広告の非表示・機能拡張 ¥360

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ