iPhoneスクリーンショット

説明

毎日のリハビリと適切な服薬でパーキンソン病を自己管理!
「リハビリ日誌」は、パーキンソン病(PD)患者さんのための、治療サポートアプリです。
良い状態の維持や、姿勢の改善等に重要な毎日のリハビリやウォーキングへの取り組みを支援する機能、お薬を決められたタイミングに服薬できるよう通知機能でお知らせしたり、診察のときにご自身の症状をきちんと伝えられるよう症状を記録してたりレポートとして自分の記録をみてもらうことができます。

【リハビリ日誌でできること】
・リハビリムービー
 ご自身の状態に合わせたリハビリメニューをアプリが提案してくれます。動画をみながらリハビリを実践してみましょう。
・ウォーキングカウンター
 3段階のメトロノームのテンポ音で歩行を支援します。
 毎日歩く目標時間を設定して、毎日達成できるよう取り組みを支援します。
・日々の症状記録
 次の通院までの間に気になった症状をメモ。次回通院時に忘れずに相談できます。
・症状の振り返り
 日々の記録をレポートで振り返り。医師にみせて自分の状態を確認してもらいましょう。
・おくすり管理
 お薬を登録して決まった時間が通知が来るようになります。お薬の飲み忘れを防ぎましょう。

【こんな方におすすめ】
・パーキンソン病のリハビリを頑張りたい
・毎日歩いて体力を維持、向上させたい
・すくみ足の症状があって、うまく歩けない
・忘れずにおくすりを服用したい
・自分の症状を先生にうまく伝えられない

【毎日のリハビリ、治療、通院。こんなお悩みありませんか?】
・リハビリといっても何をしたらいいのかわからない
・分かっているけど続かない
・薬を飲むのをつい忘れてしまう
・症状の変化を先生にうまく伝えられない

【リハビリ日誌があなたをサポート】
・リハビリ方法が分かる!リハビリムービーが毎日のリハビリを提案
・体力維持、足腰の筋力維持に重要な日々の「歩行」をサポート。目標を設定して毎日ウォーキング!
・痛みやしびれなどの気になる症状があったときに記録しておくことができます
・記録された症状はレポートで簡単に振り返り。データを印刷して診察時に持参すれば伝えたいことをつたえやすくなります。
・処方されたお薬と服薬のタイミングを登録。決められたタイミングにアプリで通知し、適切なタイミングの服薬を助けます。

■対象エリア
本アプリは日本居住者による利用を対象としています。

【提供会社】 
大日本住友製薬株式会社

【お問い合わせ・ご要望】
ご不明、ご質問、ご要望などは、お気軽に以下よりお問合せください。
株式会社ウェルビー
https://www.welby.jp/
電話: 0120-095-655 (平日10:00-17:30)
メール: support@welby.jp

新機能

バージョン 1.0.5

【1.0.5 修正内容】
軽微なバグの修正を行いました。

評価とレビュー

3.2/5
17件の評価
17件の評価
みさいあ

わかりやすい

もっともっと、よくなると使いやすいと思います。

G-13

通院日登録できない

「サーバーエラーがが発生しました」
となります

gMjmg

操作方法が分かりづらい

症状記録でジスキネジアなどにチェックができない

情報

販売元
Sumitomo Dainippon Pharma Co.,Ltd
サイズ
62.4MB
互換性
iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語
年齢
以下の理由により年齢制限指定12+となっています。
軽度な医療または治療情報
Copyright
© Sumitomo Dainippon Pharma Co.,Ltd
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ