iPadスクリーンショット

説明

■ 指伝話(ゆびでんわ)ボードとは?
iPad上で動作するコミュニケーションアプリです。

指で文字を書く、絵を描く、あらかじめ登録されていることばを選択して素早く書くことができます。
ことばを選択した時に合成音声で伝えることもできます。
写真を取り込みその上に文字や絵を描いてメールで送るといったことも可能です。

■ アプリの用途
筆談用ボード、写真付き作業報告書、診断説明ボード、お絵描きツールなど、使い道は使う方の自由です。

■ アプリの特長

広く使えるiPad上の全画面に、指で文字や線を描くことができます。キーボードから文字を入力することもできます。
あらかじめ登録しておいたことばを選択することで、簡単に素早く文章を入力することもできます。
背景色、線の色・太さ、文字の色・フォント・サイズを指定できます。
画面の向きは、縦横どちらでも使え、アプリ内で画面の向きをロックすることもできます。
画面は縦にスクロールすることができます。
画面を消去する代わりに、スクロールアップさせて前の状態を保持しておくことができます。
対面にいる人に画面を見せるために、画面を180度回転させることができます。
画像をiPadのフォトライブラリから読み込むことができます。その際、画面の横幅に合わせてスケーリングすることもできます。
画面の内容をiPadのフォトライブラリに画像として保存することができます。その際、表示中の画面のみを保存したり、画面全体を保存することもできます。
画面の内容をメールに画像として添付して送信することができます。送信先アドレスと題名の初期値を設定しておくことができます。送信する画像は表示している画面か画面全体かを指定することができます。

■ ご利用上の注意
設定画面などの表示は、日本語、英語、フィンランド語、フランス語、ベトナム語に対応しています。OSの言語設定に連動して表示が変わります。
指伝話のことばのサンプルは、インストール時のOSの言語が日本語の場合は日本語のサンプル、それ以外の場合は英語のサンプルとなります。サンプルのことばはインストール後に自分で編集できます。

別アプリの「指伝話ボードプラス」では、登録されたことばを選択した時に合成音声を使って声で伝えることができます。
このアプリ「指伝話ボード」には音声が付属していません。「指伝話ボード」から「指伝話ボードプラス」へのアップグレードはできません。

■ 動作環境
iOS7以降のiPad
バージョン4.2 以降の旧iOS上でインストールすると、以前バージョンがインストールされます。

新機能

バージョン 1.2.0

iOS 11ユーザの方へ:
画像を読み込む際に「読み込み」メニューを使用するとアプリが異常終了します。その場合は「読み込み(追加)」をご使用ください。

情報

販売元
Office Yui Asia Limited
サイズ
2.2MB
カテゴリ
メディカル
互換性
iOS 6.0以降。iPad対応。
言語
日本語、フィンランド語、フランス語、ベトナム語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2012-2014 Office Yui Asia Limited
価格
¥600

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp