スクリーンショット

説明

英語における語と語の慣習的な結びつきを示す連語(コロケーション)を体系的に収録した。通常の英和辞典的な要素は最小限に止め、38万用例を収録する。英語を「書く」ユーザー必携の大辞典。

■豊富な検索機能に加え、超高速「全文検索」を実装。
「EPWING」の検索機能と圧縮技術を継承し、超高速な「全文検索」を実現した新電子辞書規格「ONESWING」を採用。
基本的な検索機能に加え、複雑なコロケーションの検索をフォーム入力により簡単に行える「コロケーション検索(複合検索)」
を装備。
※検索エンジンとして、富士通株式会社「Inspirium辞書検索ライブラリ」を使用しています。

■「辞書を引く」操作を確実にサポートするユーザ・インターフェイス2.8
辞書内の検索も、メニュー項目を選択する閲覧も、思いついたらすぐに実行。思考の流れを断ち切らないユーザ・インターフェースを目指しました。
検索語履歴やしおり機能も、Safari等と同じ操作感覚で利用できます。

◎ご購入に際しては必ず利用許諾をご参照願います。

新機能

バージョン 2.8.5

・iOS 11でVoiceOverを有効にした場合に、画面上部ボタン類が操作できない障害に対応しました。
・キャッシュのクリア機能を強化しました。

評価とレビュー

1.0/5
1件の評価

1件の評価

ぷちこ

英語を書く人のための辞書

とにかく例文数が多いのが特徴です。
活用辞典を謳っているとおり、ウィズダムやロングマンのように、同義語や文法的な解説はありません。
ウィズダム、ロングマン英英、ランダムハウス、OALDと購入し、最後に辿り着く辞書だと思います。
肝心の検索機能ですが、複合検索フォームがこのアプリの特徴です。
単なるAND検索ではなく、品詞の組み合わせを指定し、最大4語まで入力できます。
検索対象が膨大なためか、検索結果が表示されるのがかなり遅い点のみ不満です。
iPhone4を使用していますが、iPhone4のCPUの限界なんでしょうか?
今後の改善を希望します。
同じ辞書に対するアプリが複数社から提供されており、それぞれ検索システムが異なりますので、購入の際は注意が必要です。

9丁目

大後悔…

¥10,500というのは、購入にかなり勇気が入りました。

同じ書籍のアプリがいくつかリリースされていますが、下記の点でこのアプリを購入するに至りました。

・4インチ画面に対応している
・アプリ内の検索やその他の機能が良さそう
・今後もアップデートで改善してくれそうな会社のアプリである

一ヶ月間使ってみて、大きな不満点2つ。

・インクリメンタルサーチに対応していない
・URLスキーム及び検索語句の受け渡しに対応していない

コンテンツは優秀ですが、今時の辞書アプリにしては、使い勝手に難があります。特に、URLスキームによる検索語句の受け渡しができないのは致命的です。

調べてみると、計測技研が作成している辞書アプリは全て対応していないみたいですね。今回のVerUPでiOS7に対応しましたが、やはり機能追加は無かったようです。

これは、ユーザーがスマホで辞書をどのように使うのかに全く気づいていない、もしくは無視していることをよく表しています。

後から調べてみると、ロゴヴィスタ製のほうはしっかりとURLスキームによる単語検索に対応していて、早くからiOS7のUIにも対応済み。

してやられました。

今まで購入してきた600個以上の有料アプリの中で一番高価なアプリだったので、早くもこの会社のアプリを買ったことに大後悔。自分の判断を悔やみます。

お願いです。改善してください。

オフレット

情報価値は無論十二分

ですがやはり複合検索の遅さが気になります。New iPadでも遅いと感じますから、おそらくどの端末でも同じでしょう。また、個人的にはレイアウトやUIにも一工夫欲しいところです。

情報

販売元
Keisokugiken Corporation
サイズ
139.3MB
互換性

iOS 7.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2009-2017 Keisokugiken Corporation
価格
¥10,800

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ