スクリーンショット

説明

スマホの画面が発する、目の疲れの原因と言われるブルーライトを削減できる専用ブラウザです。

※ブルーライト削減機能をご利用いただくには、製品内から有償機能を購入いただくか、「超ブルーライト削減」のパソコンソフトをお買い求めいただく必要があります。

■主な特長
・画面の色を自動調整して、ブルーライトをカット
・削減レベルや明るさの調整が可能
・便利なのぞき見防止フィルタ機能も搭載

■こんな人におすすめ
・Webを長時間見る方
・度付き眼鏡や老眼鏡を利用していてブルーライト対策メガネが使えない方
・目の疲れで頭が重いと感じる方
・目の健康を保ちたい方
・Web閲覧時にのぞき見を防止したい方

■ブルーライトを最大96%削減
 フィルタ濃度最大の場合:96%
 フィルタ濃度半分の場合:63%
iPhone6 Plusで本製品のフィルタ濃度を最大に設定して、白背景画面を各3回計測した平均値(2014年11月ソースネクスト調べ)

■なぜ削減できるのか
本製品は、画面の色味を独自に調整し、
青色成分を減らすことにより、ブルーライトを削減します。

■サーカディアン・リズム(体内時計)に合わせて自動調整
約一日を周期とする体内時計のリズムは、
本来は夜間に浴びない、ブルーライトを浴びることで狂いが生じ、
全身にわたって、下記のような悪影響を与えると言われています。
-睡眠障害
-肥満
-ガン
-精神状態
本製品は就寝時間の2時間前までに、ブルーライトの削減率を徐々に高めていきます。
しかも削減する値は設定できます。(大:100%、中:50%、小:25%)
これにより自然界ではあり得ない量のブルーライトを就寝前に浴びることを抑えます。

■ブルーライトとは
波長が380nm~495nm (ナノメートル) の青色光です。
可視光線の中で、最もエネルギーが高く、眼の角膜や水晶体で吸収されずに、
直接網膜まで到達するため、下記のような影響を与えると言われています。
-眼の疲れ
-眼の痛み
-生活リズムの乱れ など

評価とレビュー

1.5/5
153件の評価
153件の評価
KK58615889

パソコンは良いけど…

携帯は役に立たない!
ブルーライトのアプリを起動した時だけしか使えない。
全く意味が無い。
何を考えてこうしたのか理解に苦しむ。

ナンマイダナンマイダ

カス

課金して買ったら詐欺られたわ運営報告したら無視されたしwウゼェカス

りきおー

スマホでは使えない

PCとスマホ両方で使っているけど、スマホでは全然使えない。専用ブラウザから閲覧のみしか起動しないのは意味がない。改良を求む。

情報

販売元
SOURCENEXT CORPORATION
サイズ
6.9MB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性
iOS 7.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、英語
年齢
このアプリケーションのダウンロードは、17才以上の方が対象です。
無制限のWebアクセス
Copyright
© Copyright (C) SOURCENEXT CORPORATION All Rights Reserved.
価格
無料
App内課金有り
  1. ブルーライト削減機能の有効化 ¥960

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ