スクリーンショット

説明

エアロフォンを自分好みに、徹底カスタマイズ

エアロフォン・エディターは、AE-10 エアロフォンのポテンシャルをフルに引き出す音作りや演奏設定のカスタマイズを可能にするiOSアプリです。トーン・リストを様々な演奏シーンに合わせてカスタマイズすること、本体上では出来ない複雑な音作りが可能です。例えば、4つのサウンドをレイヤーして、一つのトーンとしてプログラムしたり、演奏スタイルに合わせてブレス・コントロール等のコントロール・パラメーターのアサインや内蔵エフェクトを細かく設定することができます。エアロフォン・エディターは、エアロフォンを自分好みにカスタマイズして使いこなしたい人にとっては、必携のアプリです。

Key Features

• 最大4音色をレイヤーさせてオリジナル・トーン作り
• 演奏シーンに合わせた音色セット作成
• 本体だけでは出来ない、細かい音作り
• ブレス・コントロール、バイト・コントロール、サム・コントロールのコントロール・パラメーター・アサイン
• 内蔵エフェクトの詳細設定
• AE-10システム・プログラム Ver.2.10以上が必要
• 本アプリ使用には、Aerophone AE-10本体、Apple USB カメラアダプタ、及びAE-10とカメラアダプタを接続するUSBケーブルが必要

最大4音色をレイヤーさせてオリジナル・トーン作り

エアロフォン・エディターを使うとレイヤー機能を使った音作りが可能になります。最大4つのサウンドをレイヤーして演奏することが出来ます。アコースティック・サックスのサウンドに、いくつかのシンセ・リード・サウンドを重ねる等、曲や演奏スタイルに合わせて様々な音色の組み合わせが楽しめます。アドバンス機能を使うと、さらに細かい音作りが可能になります。例えば、レイヤーするサウンドそれぞれの、キー・レンジ、パンニング、ピッチ等も設定可能になり、さらに演奏表現が広がります。

演奏シーンに合わせた音色セット作り

ライブラリー機能を使うと、ライブでの演奏曲や演奏スタイルに合わせて音を並び替えたセットを作ることも簡単です。トーン・リストは、ファイルで保存することができますから、ライブ用、練習用等、複数のトーン・リストを保存して、演奏シーンに合わせて使い分けることが可能になります。ファイルは、iCloudに保存しておけますので、他のプレーヤーとトーン・リストを共有することも出来ます。

自分の演奏スタイルに応えるエアロフォンを

アドバンス機能を使うと本体だけでは出来ない、ブレス・コントロールやバイト・コントロール、サム・コントロールのコントロール・アサインが細かく設定可能になります。まさに、自分の演奏表現により忠実に応える自分だけのエアロフォンを作り上げることが出来ます。リバーブ、コーラス、MFX等の内蔵エフェクトも豊富なパラメータで、自分の演奏を最大限に引き立てるサウンド作りが出来ます。また、エアロフォンで外部音源を演奏する際の、各コントローラーへのコントロール情報のカスタマイズも可能。まさに、エアロフォンを使いこなす為の機能が満載です。

新機能

バージョン 1.2.0

AE-10システム・プログラムver2.20の新しい音色を追加しました。

情報

販売元
Roland Corporation
サイズ
10.5MB
カテゴリ
ミュージック
互換性
iOS 9.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2017 Roland Corporation
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ