スクリーンショット

説明

=== iOS9対応について ===
iOS9ではアイコンをホーム画面に登録したあと登録用の画面が残ってしまうため、ご自身でSafariのタブを閉じる動作が必要になります。お手数ですがSafariの右下のアイコンをタップし、登録画面のページを閉じてから再度ホーム画面のアイコンをタップして下さい。詳しい手順はBlogにも書いていますので「アイコンメモ iOS9対応」で検索してください。

=== iOS8対応について ===
アイコンの編集をしてもすぐにはホーム画面への反映はされません。
アイコンの編集後、もう一度ホーム画面からアイコンをタップする必要があります。
以前作成したアイコンをiOS8で動作させるにはアプリから再度アイコンを作り直す必要があります。
なお今回よりEvernoteリマインダーとの同期機能はなくなりました。
長い間ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。

--------------------------------------------
このアプリを使うとホーム画面に付箋紙のような編集可能なメモを置くことができます。
TODOリスト、買い物メモなどに使うとアプリを起動しなくてもホーム画面のアイコンを見るだけで内容が確認できてとても便利です。
iPhoneだけでなく、iPadやiPad miniにも対応しています。iPadの大きいアイコンであればより内容が見やすくなりお勧めです。

メモ作成時(及び作成後の初回起動時)には当アプリケーションの管理するWebサーバーへの接続が必要となりますが、メモの表示、編集はオフラインでもおこなえます。

■ アイコンメモの使い方

1. アプリ起動後、気に入った色の用紙を選んでタップします。
(色と用紙は後で変更可能です)

2. Safariが表示されるので、画面の指示に従って、iPhoneの場合は画面下中央、iPadの場合は画面上のURL欄のすぐ左にあるブックマーク等を行うボタンをタップし「ホーム画面に追加」を選択します。

3. 「ホームに追加」という画面が表示されるので、メモのタイトルを必要に応じて変更し「追加」ボタンをタップします。(メモのタイトルはホーム画面のアイコンの下に表示されます。これは後で変更ができません)

4. 上記操作でホーム画面にメモアイコンが追加されます。このアイコンをタップするとメモが入力できるようになります。

5. 「ここにメモを入力」と表示されている箇所をタップするとキーボードが表示されます。
メモを入力したら「完了」ボタンをタップして下さい。これでアイコンが更新されますので、ホームボタンでホーム画面に戻りアイコンを確認してみてください。

文字のサイズは2本指のピンチイン、アウトで行えます。また用紙の色、ペンの色、フォント、行間、用紙の種類などは設定ボタン(歯車マーク)をタップすると変更可能です。

新機能

バージョン 1.2

- iOS7風のグラデーションへの対応
- 新フォント(FGポップ、FGラブリー、FGモダン)の採用
- スライダーによる拡大・縮小
- シャッフルボタン追加

評価とレビュー

1.8/5
50件の評価
50件の評価
718589

これは便利!

どこがいいって、ピンチで自在に文字の大きさが変えられること。
似たようなアプリはあるのかも知れないですが、私にはこれが一番です。

書記官鳥

便利です(´▽`)/

フォント、サイズ、行間、カラーなどが変えられて便利です。
自分はメモの内容別に色を変えて並べてます。

最初「アイコンが作れない?」と焦りましたが、入力完了後に右上の「+」を押していたせいでした。
「+」を押さずに作成ページを閉じれば、ちゃんとアイコンはできてました。

shizu678

ひどい

無料セールということでダウンロードしたのに、お金とられました。
なんで⁇

情報

販売元
Makoto Setoh
サイズ
938KB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性
iOS 6.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2014 Makoto Setoh
価格
¥240

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ