iPhoneスクリーンショット

説明

撮影場所の住所、緯度・経度、日付、時刻を表示した写真が撮れるカメラアプリです。

撮影した写真は、撮影後に自動的に写真ライブラリに保存されます。また、撮影直後にメールでの送信やSNS(Twitter、Facebook、LINE)への投稿が簡単に行えます。

さらに、撮影時に"Watermark"(透かし)を画像に施せますので、写真の画像加工による改ざんを防ぐことができ、信頼性をより高めます。

通常の写真撮影としてもご利用いただけますが、特に、以下のような用途で有効です。

- 自分が今いる場所の証明として撮影し、即メール・SNSで送信(個人的な利用)
- 作業現場などでの作業状況や作業結果の証明として撮影し、即メール・SNSで送信(業務としての利用)
- 何かの調査での資料として撮影し、調査依頼者等にメール・SNSで送信(リアルタイム報告としての利用)
- 不審者・犯罪・事故・災害などの現場をとらえた証拠写真を撮影し、警察・消防・役所・学校等、関連する組織・団体等にメール・SNSで送信(市民による通報としての利用)
- 自分の身に危険が及ぶ事故や災害等に遭遇したときに撮影し、救助を呼ぶためにメール・SNSで送信(緊急時の自らの救援要請としての利用)

アリバイを偽るアプリがありますが、本アプリはその逆にアリバイを証明する場合に有効です。

その他の機能として、

- 写真タイトルの入力・表示
- フロント・リアカメラ切替
- ライト設定(Auto->On->Off->Auto)
- ピンチ操作による撮影時カメラ画像のズームアップ(約5倍ズームまで)
- シャッター音ON/OFF切替 <- 削除済み
- 連写(0.5秒ごとに5枚の連写)

不審者等の通報時の撮影には、シャッター音OFF(削除済み)で5枚連写が有効です。

※連写の場合、TwitterとLINEへの投稿は、最初の撮影写真1枚のみとなります。

新機能

バージョン 2.0

iOS11に対応しました。それに伴い、このバージョンが動作するiOSはiOS 10以降となります。それ以前のiOSには対応しておりません。
シャッター音のON/OFF機能は、以前は許されていましたが、現状ではアップルが許可していませんので、削除しました。

カスタマーレビュー

出来ました❗️

keisapporo

iPhone 6. 日付位置まで画面に入らない。のは、出来ました❗️
Message、場所、日付け 入ってこれが一番いいです。
アレコレやって見てから、レヴュー書けば良かった。ゴメンなさい^^;

あと1歩

cyunley

にちじ、場所、一言まで添えれて良いのですが、横向きの写真を撮っても、日時や場所や一言は縦向きのままなのでソコだけが残念です。

情報

販売元
IMPORT EV CORPORATION
サイズ
8.8MB
カテゴリ
写真/ビデオ
互換性
iOS 10.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2017 Import EV Corp.
価格
¥120

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ