iPadスクリーンショット

説明

Auria — iPad用48トラック・デジタル・オーディオ・レコーディング・システム

“私がこれまで多くのツールを使用してきたが、Auriaはプロフェッショナル・ユースに耐える最初のモバイル・レコーディング/ミキシングAppだ。その機能には、ただ驚くしかないよ” by ディヴィッド・カーン(グラミー受賞のプロデューサー/エンジニア。Paul McCartney、Tony Bennett、Stevie Nicks、Sublime、The Bangles、Ingrid Michaelson、Regina Spektor)

あなたが夢見た“モバイルDAW”が遂に登場しました。Auriaは、徹頭徹尾iPadのために設計された48トラックのデジタル・レコーディング・システムです。AAFファイルのインポート/エクスポートや、サード・パーティー製のプラグイン対応(オプション。PSPaudioware、Overloud、FabFilterといったサード・パーティー製のプラグインやDrumagogをアプリ内課金にて購入することが可能)といったプロ・レベルの機能を備えたAuriaは、モバイル・レコーディングの新たなスタンダードとなることでしょう。

Auriaの主な機能:

● 48トラック(ステレオ/モノ・ファイル)同時再生(初代iPadは、24トラック)
● 対応するUSBオーディオ・インターフェース経由での最大24トラック同時録音(Apple iPad Camera Connection Kitが必要)
● 44.1/48/96kHzのサンプル・レートをサポート(初代iPadでは、44.1/48kHzのみサポート)
● すべてのチャンネルにChannelStripを搭載。ヴィンテージ・コンソールに触発されて開発されたChannelStripはPSPaudioware製で、Expander/Multiband EQ/Compressorといったエフェクトを利用可能
● すべてのサブグループとマスター・チャンネルにMasterStripを搭載。PSPaudioware製のMasterStripでは、BussPressor/EQ/Mastering Limiterといったエフェクトを利用可能
● 64bit倍精度浮動小数点処理のミキシング・エンジン
● サード・パーティー製のVSTプラグインに対応(VSTプラグインは、iOSバージョンのみサポート。対応プラグインは、アプリ内課金にて購入可能)
● AAFファイルのインポート/エクスポートに対応。LogicやPro Tools、Nuendo、SamplitudeといったDAWとのスムースな連携を実現
● IRライブラリーに対応したコンボリューション・リバーブ・プラグインを搭載
● リバーブ・プラグイン、ClassicVerbを搭載
● StereoDelay/StereoChorusプラグインを搭載
● 自由に設定可能な8系統のサブグループ/2系統のAUXセンド
● 強力な波形編集機能を搭載。オーディオ・データのカット/コピー/ペースト、クロスフェード、複製、分割、ゲイン、ノーマライズ、DCオフセット、リバースといった処理が可能
● 各種イベント/カーソル/小節/拍子などをスナップできる柔軟なスナッピング・ツールを搭載
● DropBox/SoundCloud/App間のAudio Copy/Pasteに対応
● CPU負荷を抑えるトラック・フリーズ機能
● グラフィカルに編集でき、すべてのパラメーターに対応する完全なオートメーション機能
● 100mm長のフェーダーを装備(ポートレート・モード時に使用可能)
● ビデオ・インポート/エクスポート機能(オプション)。ビデオをサンプル精度で同期させることがき、オフセットを設定することも可能
● 分:秒/小節:拍子/サンプル/SMPTEを切り替え可能なタイムライン・ルーラー
● オートパンチ・モード
● 他の対応Appとの同期を実現するWISTに対応
● 2台のiPadの再生/録音を同期する“AuriaLink”機能。これにより、最大96トラック再生と48トラック録音を実現
● すべてのトラック/サブグループ/AUXセンドに遅延補正機能を搭載
● 複数用意されたメータリング・モード。プリ/ポスト・フェーダー、RMS/ピーク・メーターを選択可能
● 設定可能なPan Low
● サンプル精度のループ機能
● サンプル・レートの自動変換機能
● 内蔵メトロノーム

システム使用条件:
iPad 2以降を推奨
iPadの全モデルに対応(初代iPadでは、トラック数は24に制限され、サンプル・レートは44.1/48kHzのみ利用可能)
iOS 5.0以降
USBオーディオ・インターフェースを使用する場合は、Apple iPad Camera Connection Kitが必要

Pro Toolsは、Avidの登録商標です。
Logicは、Appleの登録商標です。
Nuendoは、Steinbergの登録商標です。
Samplitudeは、MAGIXの登録商標です。
AudioCopyとAudioPasteは、Sonoma Wire Worksの登録商標です。
WISTは、KORGの商標です。

新機能

バージョン 2.211

Updated THM version

評価とレビュー

DSKIyyyyyyyyyyyyyyyy

VST

iPad2でメモリ解放後にAuriaを立ち上げて
VSTのDrumagogで2トラック使用すると録音できないか
フリーズする
Drumagogを使用しているトラックをフリーズさせて
他のトラックでTH-MのVSTを使用してギターを録音すると
メモリオーバーで録音出来なくなる

その他、TH-Mのみ使用の3トラック録音は問題なかった

まだ、このくらいしか使用してませんがiPad2ではVST使用は
ちょっとキツいような感じがしました。

Studio812

インターフェイスを認識しなくなくなりました

今まで使えていた、Apogee One が認識されなくなりました。
今まで使えていたものが、使えなくなるってあるんですかね?
元に戻らないかな…
違うDAWに乗り換えようかな。

ポテトポテトッポ

ios10にしたらproにバージョンアップしたのが

ノーマルにもどってしまった。
なんとかして

情報

販売元
WaveMachine Labs, Inc.
サイズ
984.6MB
カテゴリ
ミュージック
互換性
iOS 8.0以降。iPad Air、iPad Air Wi‑Fi + Cellular、iPad mini 2、iPad mini 2 Wi-Fi + Cellular、iPad Air 2、iPad Air 2 Wi-Fi + Cellular、iPad mini 3、iPad mini 3 Wi-Fi + Cellular、iPad mini 4、iPad mini 4 Wi-Fi + Cellular、12.9インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular、9.7インチiPad Pro、9.7インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular、iPad(第5世代)、iPad Wi-Fi + Cellular(第5世代)、12.9インチiPad Pro(第2世代)、12.9インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellular(第2世代)、10.5インチiPad Pro、10.5インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellular、iPad(第6世代)、iPad Wi-Fi + Cellular(第6世代)、iPad Pro(11インチ)、iPad Pro(11インチ)、iPad Pro(12.9インチ)(第3世代)、およびiPad Pro(12.9インチ)(第3世代)に対応。
言語
英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2015 WaveMachine Labs, Inc.
価格
¥3,000
App内課金有り
  1. Upgrade to Auria Pro ¥3,000
  2. Micro Warmer Effect Plug-in ¥2,400
  3. C7 Grand Piano 無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ