スクリーンショット

説明

macOSのための最も完全な圧縮プログラム

# 主な特徴
圧縮/解凍/ブラウジング/編集機能をすべて含むアプリ。
• 対応OS:MacOSのシエラ(10.12)、ハイ・シエラ(10.13)、モハベ(10.14)
• RAR/RAR5/7Z/ZIPを含む30以上のフォーマットの解凍。

# 圧縮
• ZIPや7zの圧縮
• ZIPファイルの変更(追加/削除/名前変更)
• マルチコアを使用してファインダーに比べ最大6倍高速圧縮
• 暗号化アーカイブの作成。
• AES256暗号化アルゴリズムをサポート。
• 4GB以上のサイズのファイルの圧縮をサポートしています。
• ZIP形式のためのUnicodeまたはMBCSファイル名。
• ZIP/7Z形式のマルチボリュームアーカイブの作成。

# 解凍
• 対応フォーマット:7Z、AES、ALZ、ARJ、BH、BIN、BZ、BZ2、CAB、Compound(MSI)、EGG、GZ、IMG、ISO、ISZ、LHA、LZ、LZH、LZMA、PMA、RAR、RAR5 、SFX(EXE)、TAR、TBZ、TBZ2、TGZ、TLZ、TXZ、UDF、WIM、XPI、XZ、Z、ZIP、ZIPX,ZPAQ
• アーカイブのファイルリストを簡単に表示。
• 選択されたファイルのみ解凍。ドラッグ&ドロップにも対応。
• ZIPおよびRAR形式に保存されたコメントを表示する機能を提供。
• 解凍時TGZ/TBZフォーマットのファイルを一度に解く機能を提供。

新機能

バージョン 6.05

• シンボリックリンクの処理オプションを追加
• 環境設定で言語を変更する機能を追加
• ファインダー右クリックメニューからアイコンを隠すオプションを追加
• 多くのファイルを含む圧縮ファイルを開くパフォーマンスの改善
• 圧縮ファイルを閉じるときに一時ファイルを削除するように修正
• ダークモードに合わせてUIを変更
• その他のマイナーなUIの改善とバグ修正

評価とレビュー

Kee2MBP

いいんじゃないですかね。

MACで使えそうな圧縮展開ソフトを探していて、結局これにしました。頻繁にアップデートしている点、Windows版での評価が高かった、Windowsとのやりとりを意識して作っている(Windowsでいらない隠しファイルの圧縮をしない等の設定が出来る。)点等、好感が持てました。まだ頻繁には利用していないので良くわかりませんがバグらしい動作は今の所ありませんね。

情報

販売元
Bandisoft
サイズ
20.9MB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性
macOS 10.12 以降、64ビットプロセッサ
言語
日本語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、ロシア語、簡体字中国語、繁体字中国語、英語、韓国語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Copyright(C) 2019 Bandisoft.com. All rights reserved.
価格
¥2,200

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。