iPhoneスクリーンショット

説明

Bipolar Diary - 双極性障害専用 健康管理アプリ - は全て直感的に操作可能です。

■双極性障害の方に特化した文字が少ないデザイン
鬱の症状が強いと多くの文字を見るのも億劫で行動・薬の記録が大変ですが、このアプリでは・・・
1.負担をかけない文字量
2.直感的で簡単に記録・更新・削除が可能
3.目に優しい色合い
4.負担の少ないチャートで逐一確認が可能
5.親しい方にインストール頂くことで共有・同時記録が可能
6.診察前の考えをまとめる大事な時間をチャートが補助

■記録は辛い時はしなくても大丈夫です。
チャートでは自動的に線を繋げます。ですので鬱で辛い日や躁で記録が困難な日は記録しなくても大丈夫です。もちろん後日後追いで記録も可能です。「記録の行為」自体に負担を感じないで頂きたいことをコンセプトに設計しております。音も出しません。

■「手帳や紙に記録をすることが大変」という方向けに作成しております。
毎回手帳とペンを取り出して先日のページを見て比較して考える必要がありません。
チャートにて一覧で確認いただけます。

■「行動」記録
一日の行動で必要となる行動をカテゴリ化して、記録時には「今」ボタンを押せばその時間が自動的に登録されます。修正したい場合は「入力」ボタンを押せば修正可能です。長押しで削除されます。時計をみる必要はありません。右上のアイコンから登録直後の1週間の記録がカテゴリごとに確認できます。

■「薬」記録
こちらも一日で必要となる薬をカテゴリ化して、記録時には「今」ボタンを押せばその時間が自動的に登録されます。修正したい場合は「入力」ボタンを押せば修正可能です。長押しで削除されます。時計をみる必要はありません。同じく右上のアイコンから登録直後の1週間の薬の記録が確認できます。

■「気分」記録
こちらはバイポーラーワークブックを参考にさせて頂きました。気分が何もない状態を「0」。「躁」の状態を「+1 ~ +5」。「鬱」の状態を「-1 ~-5」としています。一日の終わりに総じてご自身の気分を記録いただき、診察前に週ごとの傾向を見て頂き、お医者様とご相談ください。

■「チャート」確認
1週間ごとの「気分」と「行動」・「薬」記録が直感的に確認できます。お医者様と話す時間は短く、診察前は話す内容をまとめるのが大変かと思います。「チャート」を開いて頂き、伝えたいことをまとめることに役立てて頂ければと思います。どうしても体調が辛い場合は、「チャート」とお医者様にお見せください。傾向を拾っていただけるかと思います。

■「関係者間の共有機能」
「本人」だけでなく、「ご家族」や「親しい人」も気にかかることが多いかと思います。当アプリでは共有機能を搭載しておりますので、下記のようなことが可能です。
 -「本人が記録辛い時は代わって記録」
 -「仕事中でも薬を飲んだ、今何をしているのかの確認が可能」


■「要望とお知らせ」
開発者自身の身近に双極性障害で苦しんでいる人がいるため、その方々からニーズをお聞きし、現場の声を聴いてアプリを作成しておりますm ( _ _ )m 「要望とお知らせページ」から随時、皆さんから頂いた要望を検討し、相談させていただきながら拡張してまいります。「欲しいと思った機能」はremaに直接ご連絡ください。可能な限り実現に尽力いたします。


■「お問い合わせ」
メニュー画面が右上にギアのアイコンとして配置しております。そこから「要望とお知らせ」を押していただき、twitterもしくはe-mailにてご連絡くださいませ。

新機能

バージョン 1.1.05

【更新情報】ver 1.1.05
1.スワイプ機能の基盤を導入。TOP画面にて日付変更がスワイプで変更可能です。
2.「Backボタン」の表示を「×ボタン」に変更修正。
3.その他、微細な安定化修正。

【次回の更新予定】
1. 「日記投稿」機能を実装。「写真撮影」「twitter投稿」可能なように拡張予定。
2. 「日記一覧」機能を実装。グラフ画面より、1週間の日記確認ができる「ボタン」と「画面」を追加予定。
3.その他、微細な安定化修正。

評価とレビュー

3.3/5
19件の評価

19件の評価

アッシュずっと好き

わかりやすい。

やりやすい。
わかりやすい。
管理ができて、嬉しい。

anego1111111

入力項目が多すぎる。

今までうつレコを使っていたけど試しにインストールしてみました。
記録したら次の項目に行くのに毎回戻らなければいけないのが不便です。
一つの項目を入力したらスワイプで項目を行き来できる方が使いやすいと思う。
また、気分の入力が1日1回なので日内変動がある場合は不便です。
あと、アカウント作らないといけないのも嫌。しかも削除方法記されてない。
うつレコはワンタッチで入力できるし操作がシンプル。うつレコに戻ります。

mikiatu

インストールしてはいけない

約1カ月使用。使いづらいと感じたのでアカウント削除、アンインストールしようとしたところ退会する手段がない。

そして問題なのはプライバシーポリシーに「双極性障害の研究・解明を目的とした、しかるべき研究機関や医療機関に対して開示する場合」には利用者の個人情報を提供するとの記述。

つまりメアドに留まらず生年月日、病歴、生活記録(気分・服薬・外出)、個人的な日記や写真、はては紐づくtwitterのアカウントまで収集され営利・研究目的で使用される可能性がある。

作者にメールで問い合わせたが現在までなんの反応もない。個人情報を守りたいなら使わない方がいい。

リクルート社のうつレコがなくなったいま、他の代替アプリとしては「ここち日記」あたりをお勧めする。

情報

販売元
Leighmar Soraji
サイズ
18.6MB
カテゴリ
メディカル
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
このアプリケーションのダウンロードは、17才以上の方が対象です。
無制限のWebアクセス
極度な医療または治療情報
Copyright
© 2018 rema
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ