iPhoneスクリーンショット

説明

新バージョンのリリースを記念して、特別期間限定セール中! -- このチャンスを見逃すな

Camera Geniusは2週間以上有料iPhoneアプリ#1になりました!今すぐゲットしてその訳を確かめよう!

-----------------------------------
-- Camera Geniusへの声 --

“Camera Geniusは万能アプリ”
— The New York Times

“写真家のカメラバッグに最適の付属品であり、アップル社のカメラアプリに取って代わる代物”
— CNET

“ホームスクリーンにCamera Geniusを導入しています”
— iPhone App Podcast

“かなりおすすめです”
— iPhography.com

--------------------------------------

最高の瞬間を簡単に写真やビデオに収められるようCamera Geniusを完全に作り直しました!

- ビデオ撮影
カメラにビデオ機能なくして完璧と言えるでしょうか?ビデオ撮影だけでなく、まるで本物のビデオカメラのように録画中にズームができる! *

- カメラズーム (最高6Xデジタルズーム)
被写体のズームイン機能でクローズアップ可能。手ぶれ防止と併用し、鮮明なズームショットを撮ろう。

- タイマー&サウンドキャプチャー
タイマーを使ってグループ写真撮影のタイミングを設定することができます。タイマー間隔は2秒から300秒の間で設定可能。設定したいシャッター間隔の番号をタップするだけ。自動で写真が撮れるようリピートモードを使用することもできます。また、サウンドキャプチャー設定でシャッターを音でお知らせ。

- フルスクリーンカメラボタン

- 手ぶれ防止で写真のぶれを防ぐ

- ガイドで写真構成を改善。

- バーストモード撮影

- カメラマニュアル

- 撮った写真を編集
新しいユーザーインターフェースの導入で写真を編集することができます。Camera Geniusに先駆けて導入:サイズ調整可能なサムネイル!一度に何枚写真を閲覧するかスライダーで調整することができます。フルスクリーンスライドショーや写真のパン、ズーム機能の搭載。全ての写真はカメラロールに保存されるのでコンピューターへの同期が容易です。

- 写真を編集。
写真の編集機能なくして写真アプリが完璧と言えるでしょうか?このアプリには20種類以上のワンステップフィルターが収録されています!グランジや70年代風、ロモ、クロスプロセスからフラッシュ、シネマやPseudo HDRをカバーしています!それでも足りない場合は、20種類のフィルター調整機能を使って、色合いやコントラスト、明るさなどを調整することができます。写真を切り取って構成を改善したり、カスタムボーダー機能で好きなフィルターを適応することも可能です。フィルターを重ねて使うと無限の可能性を引き出すことができます。ドラブ色の写真を何度かクリックして写真をアート作品に変身させましょう。

- 写真を共有。
写真やビデオをFacebookやTwitter、Flickrに投稿したいですか?もちろん、可能です!写真やビデオを直接FacebookやTwitter、Flickr、Picasa、MobileMe、Tumblr, YouTubeに投稿したり、ClipboardやEmailに添付することができるようになりました。同時に複数のサービスへ投稿も可能です!


* ビデオモードは3G iPhoneではご利用いただけません。

新機能

バージョン 4.8

Fixed minor bugs.

評価とレビュー

Kurobosi

改悪です。

結構長い間使っていたのですが、UIが刷新してから削除しました。
というのも、たかだかプレビューを起動するのに、わざわざLocationサービスを必ず有効にしなければならないからです。
(有効でないと、一切のプレビューができなくなります。)
Exifに写真を撮った場所を記録しておくのは、便利かもしれませんが、それを必要としていない人にとっては迷惑きわまりません。
本来なら「オプション的」な扱いをしてもいい機能が、本質の機能(写真のプレビュー)の利便を損なうこの仕様は改悪以外のなにものでもないと思います。

Hogemoge

アルバム閲覧に位置情報許可必須

自分は写真に変な付加情報を残してほしくないのでこの変更はvery bad.
v1.0から使っていたけど他のアプリを探します。

くあくあ

すばらしい!

ズーム機能が欲しくて買ったけど、予想よりずっと画質が良くて驚いた。
さすがに最大ズームは荒れが酷いが、中間くらいであれば十分実用範囲。
デジタルズームと光学ズームの違いが分かってない人がいるが、iPhoneの仕様を知ってから出直そう!

ハンドシェイクは説明が「手ブレ補正」と書いてしまっているので勘違いされるかも。
手ブレが収まった時にシャッターが落ちる仕組みなので、iPhoneを振り回してたらいつまでもシャッターが落ちないので注意。

その他、ガイドラインが豊富だったり、声を感知してシャッターがタイマーで落ちるなど、地味に便利な機能がつまっていて、買って損はしないアプリだと思う。

情報

販売元
JEFF MCMORRIS
サイズ
42.5MB
カテゴリ
写真/ビデオ
互換性
iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、イタリア語、オランダ語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、ルーマニア語、ロシア語、簡体字中国語、繁体字中国語、英語、韓国語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© CodeGoo 2009
価格
¥360

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ