iPadスクリーンショット

説明

“クラスルーム”を使えば、iPadが教師のみなさんの有能なアシスタントになります。授業内容に沿って生徒を導き、みんなの進み具合を把握し、学習のペースを保つためのお手伝いをします。“クラスルーム”なら、生徒全員のデバイスで同じAppを同時に開いたり、生徒のグループごとに異なるAppを開いたりするのも簡単です。教師は教えることに、生徒は学ぶことに集中できます。

共有iPadを生徒に割り当てる
- 構成が完了すると、“クラスルーム”は近くにある生徒用デバイスに接続されます
- 最後に使用した共有iPadが生徒にインテリジェントに割り当てられます
- 授業の終わりに生徒を共有iPadからログアウトして次の授業用に準備することができます

生徒の作業を開始する/作業に集中させる/作業を一時停止する
- タップするだけで、任意のAppやWebサイト、ブックを生徒のデバイス上で開くことができます
- デバイスを1つのAppにロックして、生徒に集中してもらうことができます
- 画面をロックして、作業を一時停止したり、授業に集中してもらうことができます
- 生徒用デバイスでオーディオを消音にできます

生徒が見ているものを“画面表示”で見る
- 生徒全員の画面の概要を一度に見ることができます
- 1人の生徒の画面だけを見ることもできます
- 生徒の画面を見ているときは、そのことが生徒に通知されます

AirDropを使って書類やリンクをクラスと共有する
- 1回タップするだけでクラス全体に共有できます
- 生徒も教師と共有できます

生徒の作業を教室のApple TVで共有する
- 生徒のすばらしい作業を授業で見せることができます
- AirPlayを使えば、1人の生徒の画面をワイヤレスで映し出すことができます
- 生徒の画面を映し出しているときは、そのことが生徒に通知されます

パスワードを忘れたら、教室の中で直接リセット
- IT担当者に連絡しなくても、管理対象Apple IDパスワードをリセットできます

グループを使って生徒のデバイスを編成する
- 生徒が使っているAppに基づいて、生徒のグループが自動的に作成されます
- 教師がグループを作成して、生徒をプロジェクトチームに分けることもできます
- グループ全体、またはグループ内の個々の生徒に対してアクションを実行できます

生徒のデバイスが1人1台の場合にも、共有iPadの場合にも最適です
IT管理対象クラスや教師が作成したクラスがサポートされます
アクションはローカルネットワーク上のみで実行されます

システム条件

iOS 10.3以降を搭載したiPad
iPad(第4世代)以降、iPad Air以降、iPad mini(第2世代)以降、iPad Pro
生徒用と教師用の両方のデバイスで有効なBluetoothおよびWi-Fi
“クラスルーム”を実行している教師用デバイスのBluetooth通信圏内にある生徒用デバイス

新機能

バージョン 2.1

• 各クラスのセッションの終わりに、生徒のAppアクティビティの概要と共有中の受信ボックスを確認できます
• iOS 11ではドラッグ&ドロップでURL、書類、イメージなどを生徒やグループと個別に共有できます
• 監視対象の生徒のデバイスで教師作成クラスの管理対象クラス動作を構成できます

カスタマーレビュー

2.5/5

11件の評価

11件の評価

初レビューは俺が頂いた!!!

そるちぃらいち

ところで何に使うのこれ(・∀・)

情報

販売元
iTunes K.K.
サイズ
28.9MB
カテゴリ
教育
互換性
iOS 10.3.2 以降。 iPad 対応。
言語
日本語、アラビア語、イタリア語、インドネシア語、ウクライナ語、オランダ語、カタロニア語、ギリシャ語、クロアチア語、スウェーデン語、スペイン語、スロバキア語、タイ語、チェコ語、デンマーク語、トルコ語、ドイツ語、ノルウェー語ニーノシュク、ハンガリー語、ヒンディー語、フィンランド語、フランス語、ヘブライ、ベトナム語、ポルトガル語、ポーランド、マレー語、ルーマニア語、ロシア語、中国語 (香港)、簡体字中国語、繁体字中国語、英語、韓国語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
Copyright © 2017 Apple Inc. All rights reserved.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp