スクリーンショット

説明

Webcliple (ウェブクリップる)

Webのスクリーンショット(スクショ)を撮って情報を早く安全に見られるサービスです。たくさんのサイトをまとめて見られますし、内容を画像で残しておけるので魚拓のようにも使えます。

Webをスクショで送る「ウェブクリップる」
パソコンにインストールしたソフトが、あらかじめ登録しておいたURLのサイトを一定間隔で自動的にスクリーンショットを撮り、画像サーバにアップロードしてくれます。それをスマートフォンや専用のWebでかんたんで安全に見ることができます。

このアプリはWebclipleの専用ビュワーです。 

使いみちはさまざま。
例えば、外出先から社内の情報を見るときに使えます。
オフィスの中でしか見ることができない情報は、外出先だと電話やメールで問い合わせないといけないので面倒です。
Webclipleを使えば、外出先からスマートフォンを使って社内サイトの情報を画像でかんたんに見ることができます。

刻一刻と変化するWebの情報も一定間隔でスクショを撮っておけば、その時点の状況が画像で残っていますので、過去の状況を簡単に確認することができます。

使い方はかんたん。
まずオフィスにあるパソコンに専用ソフトをインストールします。
スクリーンショットを撮りたいサイトのURLを設定して、アプリをスタートすると一定間隔で自動的にスクリーンショットを撮り、画像をサーバへアップロードしてくれます。
そして、このスマートフォンアプリでその画像を見られるように設定をします。

たくさんあるサイトを1つ1つ見るのは面倒ですが、Webclipleを使うとそれぞれのページの必要な部分だけを画像で集めてきて、まとめて見ることもできます。

無料で2週間トライアルができますので、ぜひお試しください。

本サービスの詳細はオフィシャルサイトをご覧ください
http://www.webcliple.com/

新機能

バージョン 2.2

iOS11.2.5でアプリが立ち上がらない不具合に対応

情報

販売元
actuarise Inc
サイズ
7.1MB
カテゴリ
ビジネス
互換性
iOS 9.3以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、簡体字中国語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© actuarise,Inc.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ