iPhoneスクリーンショット

説明

Color Pickerはウェブデザインで使われる16進RGB値の簡単ピックアップをサポートするアプリです。

普段からデザインで16進数のRGB値と悪戦苦闘しているあなた!

シンプルで便利なカラーピッカーをiPhoneのお供にしてみませんか??





主な機能



・シンプルデザイン

不要な要素を極力排除し、シンプルでかつ使いやすいインターフェースを目指しました。



・16進RGB値から10進RGB値への変換

#FFFFFFなどの16進値を入力することで、そのカラーを10進のRGB値に変換することができます。



・ドラッグによるRGB値選択

RGB値をスライダーで変更して簡単に16進RGB値を計算できます。



・色相リングによる色選択

色相リングによりイメージした色を素早くピックアップできます。



・センタースクウェアによる彩度/明度の調整

上下方向で明度を、左右方向に彩度を調整する事ができます。

新機能

バージョン 1.1

fix minor bug.

評価とレビュー

3.4/5

69件の評価

69件の評価

便利!

meguRR

仕事で使ってます。
この色良い色だ、と思った色をちゃんとコードにしてくれるので、イラレ作業がはかどります。欲を言うなら、コードの保存が出来ると尚嬉しいです。
でも無料のツールとしては大満足です。

シンプルですけど、悪くないかと(再)

疾風に勁草を知る

光の三原色RGBを混色して様々な色を作る。他にも似たようなアプリはありますが、コレのポイントは色相や明度彩度そのものをスライダーで調節できるため、直感的に色を作れる点。コンピュータ関係ではない私のような者にも、そーかぁ、こんな茶色はこの純色からこう作られるのか〜とか分かって勉強になります。

ただしご注意あれ。光は加法混色、塗料等の色材は減法混色。原理が違うので、塗料を混ぜて色を作りたい人の参考にはなりません。

さて不満な点ですが、明度彩度を調節する四角形が、個人的にはちょっと分かりにくい印象。オストワルト的な純色・白・黒の三角形の方が、より直感的なように思えます。
また出来上がった色の表示窓が、いくら何でも小さ過ぎでは。色の鮮やかさの感覚って、やっぱり面積に左右されますからねぇ…

追記
減法混色までできる無料アプリ、見っけちった…
あとコレ、色相環上と表示上で色味がズレますよね。特にイエローの辺りで… しょうがないっちゃ
しょうがないんでしょうが…

リクエスト

Go! Go! コッケ

CMYK値もサポートして下さい

情報

販売元
shogo yanuma
サイズ
8.3MB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性
iOS 3.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2010 Wintercave
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ