スクリーンショット

説明

CompareMerge is a software tool for file comparison and merging text-like files.
It is useful for determining what has changed between versions, and then merging changes between versions.

Functions of the application:

- SUPPORT MULTI-LANGUAGES:
English
Deutsch
Français
日本語
한국어
Español
Português
Čeština
Dansk
Suomi
Italiano
Nederlands
Norsk
Polski
Русский
Svenska
ไทย
Türkçe
Tiếng Việt
中文(中国)
中文(台灣)

- COMPARE FOLDERS/FILES: can compare both 2 files or 2 folders

- QUICK COMPARE FOLDERS: allow to quickly compare two folders' files by size or date or both or with full content (slower)

- BLANK COMPARE: Allow to create blank edit window to compare text then save later

- CUSTOM THEME COLOR: User can select predefined theme color or customize edit text color, background color....

- INLINE EDIT (Edit/Merge at the same time) : Compare and Merge 2 text files: allow you to edit/compare/merge 2 text files in the same windows

- LINE NUMBER: When edit file, showing line number will make it easier to know exactly changes positions.

- GENERATE PATCH: the application also contains patch generating capabilities.

- FILE FILTERS: Include or exclude files that match regular expressions. Other than that, after compare 2 folders, you could filter display item base on file name.

- INCLUDE SUBFOLDERS: This option lets you control the depth of a folder comparison. Enabling it compares all folder levels

- COPY TO: after compare 2 folder, you can select left or right files to copy to different location (example: when release change source)

- DELETE Left/Right/Both: after compare 2 folder, you can select left or right files to delete

- IGNORE CASE, SPACE: Allow to ignore Case, Space in Edit/Merge window

- IGNORE End-Line code: Allow to ignore difference in End Line Code (LF for Mac・Unix file, CR-LF for Windows file, or CR for Mac classic file) in Edit mode.
Note: when compare folders, EOL was not ignored.

- EXPORT / CREATE REPORT: Allow to export compare/merge result to clipboard or to files (support formats: CSV, Text, HTML)



OTHER FUNCTIONS:
- Syntax highlight
- Theme color
- Export to zip file
- User can compare hidden files, folder (example: .git folder)
- Allow to merge binary-plist file
- In edit mode, a small view is show to the exact text difference

新機能

バージョン 2.10

- Add support for macOS 10.14
- Fix bugs

Previous updates:
- Support multi-languages: English, Deutsch, Français, 日本語, 한국어, Español, Português, Čeština, Dansk, Suomi, Italiano, Nederlands, Norsk, Polski, Русский, Svenska, ไทย, Türkçe, Tiếng Việt, 中文(中国), 中文(台灣)
- Add [Two pane views] mode in folders merge window
- Support drag/drop folders to/from Finder
- Improve UI
- Allow to filter out sub folders base on name
- Add Wrap Text function
- Highlight source code in multi-languages
- Support multi-theme color
- Allow quick compare folders base on Size or Date only
- add "Generate patch" function
- Add read/save encoding setting controls to Merge windows

評価とレビュー

3.8/5
10件の評価
10件の評価
yanyan0207

代替アプリが無い状態ではコレが一番では

低い辛らつなレビューをみて、恐る恐る買ってみましたが、問題ない普通のDIFFアプリでした。
階層構造での表示も、そうでないフラットな表示も出来ますし、拡張子のフィルタも有ります。
Windowsには無料で最強のDIFFツールがありますから支払う価値は無いですが、
Macで使用する必要がある場合は、普通に買って損は無いと思います。

WinMergeに劣るのはOSとしての歴史が違うのです当たり前です。
私はプログラマですが、時給にも満たないこの金額のツールを自作するくらいなら、買います。

めるち

日本語ローカライズが微妙だけど普通につかえそう

まだ少ししか触ってないけど、日本語ローカライズがちょっと変だけど、ツールとしては普通に使えそう。
少なくともFileMergeよりは使い物になると思います。

ローカライズを直してもらえれば十分かなあ。

tomoyun

使い物にならなかった。素人だましのソフト

ごく基本的なdiffに単純なGUIをかぶせただけのものです。細かい指定は一切できません。少なくとも階層化されたディレクトリ同士の比較では使い物になりません。単一ファイルの比較なら使えると思いますが、それもターミナルでdiffを使うとか、いろんなエディタに内蔵されたdiff機能で済む程度のものです。1700円も払う内容ではありません。ネットの評判やApp Storeのレビューなんか信じて買っては駄目ということがわかった点ではいい勉強になりました。
サボらずにターミナルでdiffコマンドを制御するシェルスクリプトを書いて、自己解決しました。本当にありがとうございました。

情報

販売元
Tien Thinh Vu
サイズ
3.4MB
カテゴリ
開発ツール
互換性
OS X 10.10 以降、64ビットプロセッサ
言語
日本語、イタリア語、オランダ語、スウェーデン語、スペイン語、タイ語、チェコ語、デンマーク語、トルコ語、ドイツ語、ノルウェー語ニーノシュク、フィンランド語、フランス語、ベトナム語、ポルトガル語、ポーランド、ロシア語、簡体字中国語、繁体字中国語、英語、韓国語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2018 Vu Tien Thinh
価格
¥1,700

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp