Mac App Store

Mac App Store は Mac で使える App の検索とダウンロードが簡単にできる場所です。

Mac App Store から CotEditor をダウンロードするには、OS X 10.6.6 以降を搭載した Mac が必要です。 さらに詳しく。

CotEditor

デベロッパ:Mineko IMANISHI

App を購入、ダウンロードするには Mac App Store を開いてください。

説明

CotEditor は軽快で洗練された、そして高機能なテキストエディタです。Web ページ (HTML, CSS) やプログラムソースコード (Python, Ruby, Perl, etc)、構造化文書 (Markdown, Textile, TeX, etc) ほか、装飾情報を含まない「プレーンテキスト」ならなんでも扱うことができます。


すべては Mac のために

このアプリケーションは macOS のために作られました。CotEditor は Mac のアプリケーションがあるべきように振る舞い、Mac に調和した優雅なデザインを身にまとっています。それはつまり、このエディタを初めて立ち上げたその日から、多くの機能を直感ですぐに使い始めることができるということです。マニアックな知識を必要とする複雑な設定ファイルはありません。テーマやシンタックス定義も含め、設定はすべて標準的な環境設定ウインドウから行えます。

日本語フレンドリー

CotEditor は日本生まれ。エンコーディング判定や和欧混ざった文書の描画、縦書き表示など、日本語特有の問題もきちんと対応します。

クイック、シンプル、そしてパワフル

CotEditor はあっという間に立ち上がるので、思い立ったそのときにすぐに書き始めることができます。文書の下書きや書き捨てスクリプトを書くには最高のツールです。シンプルで洗練されたインターフェイスはあなたの作業フローを円滑にサポートします。けれど同時に、CotEditor は初心者専用エディタでも単調な Zen スタイルエディタでもありません。細部までカスタマイズ可能で、多くの言語に対応したシンタックスカラーリング機能、正規表現による検索と置換、自動インデント、コマンドラインツールなどなど、様々なディープな機能も持ち合わせています。さらに、使い慣れた好みの言語で自分専用のマクロを書くことも可能です。

主な機能

• 50 以上もの言語に対応したシンタックスカラーリング
• 正規表現も使える強力な検索/置換機能
• 実際の書類を上書きしない自動バックアップ
• 行番号表示
• ライブ字数/単語数/行数カウント
• 丁寧なエンコーディングと改行コードの扱い
• 素早い書類内移動を実現する自動抽出アウトライン
• 拡大した文字やその Unicode 情報を簡単に見られる文字情報ポップオーバー
• 縦書きモード
• 多様な Unicode 正規化
• コマンドラインツール
• AppleScript 以外にも Python や Ruby など複数の言語でマクロが書けるスクリプト機能

バージョン 3.1.2 の新機能

新機能
- 書類オープン時保存時に対するスクリプトフックを追加)
 - 詳細は、ヘルプ > CotEditor ヘルプ から「スクリプトフックの追加」を参照して下さい。
- スクリプティングで AppleScript のスクリプトバンドル (.scptd) をサポート
- AppleScript の document オブジェクトに expands tab プロパティを追加

改良
- 縦書き表示のときのナビゲーションバーの矢印の向きを変更
- ツールバーの改行コードメニューの項目にツールチップを追加
- 行番号表示の縦方向の位置を調整
- サイドパネルの非互換文字の一覧、および検索パネルの検索結果一覧の項目をクリックする度に対応する箇所をハイライトするように変更
- 不可視文字のデフォルト設定を変更
 - これにより、今まで不可視文字を表示する設定をしていたのがリセットされ非表示になる可能性があります。その場合は環境設定の「表示」から再度設定をして下さい。

修正
- エンコーディングを変更した時にアプリケーションがクラッシュする可能性がある潜在的な不具合を修正
- シンタックス定義のパネルを必要以上に小さくするとアプリケーションがクラッシュする不具合を修正
- ツールバーのプリントアイコンが機能していなかった不具合を修正
- 環境設定でフォントや不可視文字の設定を変更したときにその変更が現在開いているウインドウに反映されなかった不具合を修正
- エンコーディングの再解釈が失敗したときにエラーダアログが出なかった不具合を修正
- 最終行の前の行にカーソルがあるときに最終行も現在行としてハイライトされていた不具合を修正
- 不可視文字の表示を切り替えるメニュー項目のタイトルが最前の書類の状態を反映していなかった不具合を修正
- タッチバーの文字サイズが表示されているときにタッチバー以外から文字サイズを変更しても、タッチバーの文字サイズスライダが追従しなかった不具合を修正
- 文字情報ポップオーバーに表示される拡大文字の描画範囲を修正
- 英語メニューのタイポを修正

その他
- GitHub Wiki (https://github.com/coteditor/CotEditor/wiki/CotEditor-Scripts) で CotEditor スクリプトを見つけることができます

スクリーンショット

スクリーンショット 1
スクリーンショット 2
スクリーンショット 3
スクリーンショット 4
スクリーンショット 5

カスタマーレビュー

Macで使える最高のテキストエディタ

問題が発生しても大変迅速に対応して頂けます。
まず、基本的なテキストエディタとして、例えばWindowsであればサクラエディタなど、無料でありながらそこそこ定番のものがありました。
Macでもそう言うのがないか探していましたが、はっきり言ってイマイチなものばかりでした。

その状況下で見つけたこのアプリは、状況を打開する最高峰のMac用テキストエディタであります。
しかもどんどん改良が進められており、このバージョンアップのスピードはとても素晴らしいと感じています。

CotEditor
Mac App Store で表示
  • 無料
  • カテゴリ: 仕事効率化
  • 更新:
  • バージョン: 3.1.2
  • サイズ : 17.1 MB
  • 言語: 日本語、イタリア語、ドイツ語、簡体字中国語、英語
  • 販売元:

互換性: OS X 10.10 以降、64ビットプロセッサ

カスタマー評価

このアプリケーションの現行バージョンの平均評価を出すための十分なデータがありません。
すべてのバージョン: