iPhoneスクリーンショット

説明

“鼓動を感じる”

健康は我々の人生において、必要不可欠である。
脈拍は、健康状態を知り、病気を発見する上で重要なサインとなる。

川崎和男デザインの、Doctor's Watchによって、
我々は正確な時刻だけでなく、
脈拍も計測することができる。
ダイアルの色はあなたの脈動状態を示し、健康状態を知らせてくれる。

このアプリケーションの売り上げは、
Peace-Keeping Design(SDwave, NPO)の
活動資金として利用されます。



■使用方法
__________________________________________________
1. 秒針が12時の位置を通過したと同時に、脈拍のカウントを始めます。
2. 15回脈拍をカウントし終えたと同時に、画面をタッチし、秒針をホールドします。
3. このとき秒針が刺している数字が、あなたの1分間の脈拍となります。



■川崎和男
__________________________________________________
デザインディレクター
教授・博士(医学)

大阪大学コミニュケーションデザイン・センター教授
大阪大学医学部附属病院・未来医療センター教授(兼任)

(http://www.kazuokawasaki.jp)




■PKD(ピースキーピングデザイン)プロジェクト
特定非営利活動法人エスディー・ウェーブ PKD事務局
__________________________________________________
本プロジェクトでは、デザインの手法論にもとづく
真の世界平和の構築をその目標としています。
これまでの平和維持活動=PKO、もしくは
平和維持軍=PKFによる活動には、限界があります。
本プロジェクトを
「Peace-Keeping Design=PKD」 と名付け、
世界的な平和活動の一つとしての展開をめざします。
PKDプロジェクトでは、戦火、貧困、環境破壊など、
人類と地球にとって多くの困難な課題を対象とします。
デザインを基軸とした総合的なアプローチによって
解決策を見出し、その実現に取り組んでいきます。

(http://www.design.frc.eng.osaka-u.ac.jp/PKD/index.html)

新機能

バージョン 2.01

iOS 10.0以降に対応

評価とレビュー

3.9/5

13件の評価
13件の評価

待ってました!

superkazuo

こういう時計を待ってました。
心臓疾患者には、必要不可欠のモノです。
心拍数は、頻脈・鼓動が激しくなるや除脈・鼓動が少ない、という疾患者の目安は重大なツールです。
これが出てくるとは、思ってもいませんでした。

使い勝手が◎

Powerfuljun

医療現場ではもちろんですが、スポーツトレーニングでも活躍しそうです!

通常の時計としても使えます

時計ファン

心拍数をカウントできる機能を売りにしていますが,普通に時計としても使えます.時計アプリはiPhoneの一番上のバー(デジタル時計が出ているところ)を隠してしまうことが多いですが,このドクターズウォッチは緊急時の使用を考えているのか,一番上のバーも常に見えています.グラフィックも奇麗ですし,日常用の時計として使えそうです.

情報

販売元
SDwave, NPO
サイズ
19.8MB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性
iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Peace-Keeping Design
価格
¥120

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ