スクリーンショット

説明

FeelShotは、iOS用のカメラアプリです。
iPhone、iPadで「撮る」という事を追求しています。
縦位置では、なるべくシンプルに。
横位置では、露出、フォーカス、ズームを同時にコントロール。
写真もビデオも全てマニュアルコントロール可能。
(感度、シャッタースピード、ホワイトバランス)
この他にも一番の特徴として
瞬間ズームがあります。望遠からワイド、ワイドから望遠に一瞬で変える事ができます。特にiPhone6、6 Plusではうまく行きます。iPhone4sは写真モードでズームできます。

◯写真モード
アスペクト比を選択可能
4:3、16:9、1:1、3:2、1:1.85、1:2.35
1秒、5秒、10秒セルフタイマー
連写
位置情報の記録
焦点距離換算表示
タッチフォーカス
ピンチズーム
フラッシュ&トーチ(ライト)
◯ムービーモード
手振れ補正
ビデオHDR(iPhone 6 & 6 Plus)
ハイスピード撮影(100コマや200コマ、240コマなど(iPhoneの性能によります)
24fps、18fpsなども選択可
焦点距離換算表示
フォーカスエリアコントロール
トーチ(ライト)
◯Viewモード
素早く写真にアクセスして、FacebookやTwitterなどに送信できます。
映像では逆再生、写真はワンタップで200%拡大機能など、なるべく簡単にやりたい事ができるように工夫しています。

普段持ち歩いているiPhoneがすごく便利なツールに変わるイメージです。他のカメラアプリとは全く違うユーザーインタフェイスを使ってみてください。

新機能

バージョン 5.4

デプスショットを追加
バグフィックス(iPhone Xでのレンズ切り替え)

評価とレビュー

アプリ回復

バッチこいこい

ご連絡ありがとうございます。
シャッター切るとアプリが落ちる症状ですが、一度アプリを削除して、再インストール後は問題無く使えるようになりました。
使用機種はiphone5sです。
宜しくお願い致します。

デベロッパの回答

それはご迷惑をおかけして申し訳ありません。こちらでも早急に原因を究明してバグフィックス致します。
お使いの機種を教えて頂けると助かります。
追記です。
iPhoneの設定で
位置情報を許可しない(FeelShotに対して)
にした状態で、FeelShotの写真設定で「位置情報を記録」をオンにすると
シャッターを切ると落ちる現象になる事を確認しました。一度ご確認ください。

アプリがで落ちて復元不可能

あーりんのほっぺ

動画を撮影し、録画停止ボタンを押すとアプリが落ち、それまで撮影していた動画ファイルも残らない、という現象が度々起きています。そのままアプリを落としたり、電源を入れ直したりしても復元できません。ちなみにフォトモード(写真撮影)でも未だに似たようなバグ有り。

タイミングや「その一瞬」が大事な映像撮影で、このようなバグを放置している理由がわかりません。何故、有料アプリでこのようなことができるのか、理解に苦しみます。もう二度と、同じ内容は撮影できません。

アプリが売れさえすればいいのでしょうか・・・?ただただ、悲しくなるアプリでした。何の責任も負わない個人から有料アプリを買うのは、やっぱり怖いですね。勉強になりました。

iPhoneでMovieを撮ってみようかな

2001torix

シンプルだがツボはしっかりおさえてあって、ちょっとiPhoneで動画を撮ってみたくなった。

情報

販売元
Ryota Kurata
サイズ
30.5MB
カテゴリ
写真/ビデオ
互換性
iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2014 - 2017 Ryota Kurata
価格
¥1,200

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ