iPhoneスクリーンショット

説明

スマートフォンをパソコンのキーボードとして使えるデバイスFlickTyperBTの専用Appです。
FlickTyperBTはスマートフォンからBluetooth通信で送られる文字やマウス操作情報を、USBキーボードやUSBマウスの信号として変換して、パソコンに入力するデバイス。
※本Appの使用にはFlickTyperBTのデバイス本体が必要です。

本Appは大きく以下の3つの機能があります。
①キーボード入力
②マウス操作
③ショートカットキー入力

①キーボード入力
 ユーザが入力したテキストデータをFlickTyperBTの本体デバイスに送信します。
 送信されたデータはFlickTyperBTデバイス上でUSBキーボードの入力情報に即座に変換され、パソコン画面上に入力されたテキストデータが表示されます。

②マウス操作
 パソコンのマウス操作を模擬する機能です。
 iPhoneの画面をタッチパッドのように扱うことができ、一本指でタッチすれば左クリック、そのまま滑らせればカーソル移動、二本指でタッチすれば右クリック等の操作ができます。

③ショートカットキー入力
 パソコン上では文字や画像のコピーや貼り付け等の操作を、複数のキーの組み合わせで実行することができます。(例えばCommand+CやCommand+V等)
 本Appではキーの組み合わせを登録することができ、簡単にショートカットキーをパソコンに入力することができます。


本AppではMacとWindows-PCへの接続に対応しており、キーボード入力やショートカット入力ではそれぞれの環境に対応したキー操作が可能です。例えばショートカットキーではMac用にはCommandやOptionキーを使うことができますが、Windows用にはCtrlやAltキーを使うことができます。

新機能

バージョン 1.1.1

・タッチパッド操作の一部機能(スクロール動作)の問題を修正

評価とレビュー

Gyuutan7

iPadに対応して欲しい。

iPadは画面が広いので、マウスパッドやカーソルキーも常時表示して機能するようにして欲しいです。
また、iPhone版も入力エリアを1行だけじゃなく、設定で自由に増やせるように為て欲しいです。

情報

販売元
INTER LABO K.K.
サイズ
27.7MB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性
iOS 10.3以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2017 Interlab Inc.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ