iPhoneスクリーンショット

説明

GlucoNote(グルコノ―ト)は糖尿病患者および予備群の方を対象に、在宅測定データと生活習慣の関連性を検討する研究のために開発されたアプリケーションです。血糖値、血圧、体重、運動量を始めとするデータ、健診結果、食事内容などを記録して健康のために役立てることができます。

GlucoNoteに登録されるデータや生活習慣に関する情報を得て、研究者は健康状況とデータの関連性を調べ、糖尿病患者や糖尿病予備群における食事や運動等の生活習慣と血糖値の関係をより深く理解し、適切な自己管理支援につなぐことを目的としています。GlucoNoteはあくまでも自己管理アプリであり、医療を提供するものではありません。

【研究対象者】:下記1-3のすべてを満たす方
1. 日本在住である
2. 成人である(20歳以上)
3. 2型糖尿病あるいは糖尿病予備群と診断されたことがある

【研究対象期間】:最長5年間

【データ収集】
GlucoNoteは、Appleが設計したアプリケーション開発キットのうち、ResearchKitおよびHealthKitを採用しています。ResearchKitは、医療や健康に関する研究を目的としたアプリケーションを通じて、iOSデバイスで簡単にデータを収集することを可能にするフレームワークです。iOSデバイスを持つ全ての人が研究に参加できるため、被験者数が飛躍的に増加し、データの信頼性の向上が見込まれます。GlucoNoteは、ResearchKitを利用したアンケート型・センシング型の調査項目を実装しています。HeatlhKitは、アプリケーションを通じて、iPhoneやApple Watchのセンサー(加速度センサー・ジャイロスコープ・心拍計など)で収集した健康データにアクセスすることを可能にするフレームワークです。GlucoNoteは、歩数、体重、血圧、血糖値などの健康データにアクセスし、日々の生活習慣と糖尿病との関連を明らかにしようとしています。

研究参加者が記録したデータは、本研究のためにのみ使用します。しかしながら、将来の研究のための貴重な資源として別途データの利活用が求められる場合は、本研究が終了した後もGlucoNoteの研究チームがデータを保存し、新たな研究に使用する可能性があります。その場合は、改めて東京大学医学部倫理員会の承認を得たうえで実施します。

【プライバシーと安全性】
個人情報(アプリ使用者の名前とメールアドレス)は本研究への同意の取得の過程でのみ使用され、アプリに登録されたデータ(血糖値、血圧、食事情報など)とは切り離して秘匿管理されます。アプリに登録されたデータは個人情報を取り除いた状態で収集され、データの送受信は暗号化された状態で行います。
研究参加者ご自身の個人情報を保護するため、アプリの使用はあなた個人に限定してください。また、ご自分のiPhoneをTouch IDまたはパスコードでロックすることを推奨します。
また本研究参加に際して、費用負担は発生しません。ただし、GlucoNoteをダウンロードしたりデータを登録したりする際の通信費は参加者の負担となります。
測定に必要な機器(血糖測定器、血圧計、体重計)はご自身でご準備ください。
研究参加によるいかなる健康被害、機器破損の発生は補償できません。

GlucoNoteはあくまでも自己管理アプリのためであり、医療を提供するものではありません。万が一に体調不良等が発生した際には、ご自身の判断で医療機関を受診してください。また、本研究は直接的には侵襲を伴いませんが、間接的には研究参加者の健康に影響を及ぼす可能性があります。例えば、生活習慣の改善により、飲み薬や注射薬を使用している場合に低血糖が生じる可能性があります。その場合は主治医とよく相談してください。

本研究で生じる知的財産権は、東京大学大学院医学系研究科 健康空間情報学講座に帰属します。また、本研究は、東京大学医学部倫理委員会の承認を得て実施します。本研究に関わる費用は委任経理金により賄われます。

【対応機種】
iPhone 5s,iPhone 6,iPhone 6 Plus,iPhone 6s,iPhone 6s Plus,iPhone 5se,iPod touch
iPhone 4s, iPhone 5, iPhone 5c, iPod touch 第5世代はサポートしていません。
また、このアプリはHealthKitが使用可能な端末のみにインストールできます(iPadにはインストールできません)

【研究機関】
東京大学大学院医学系研究科 健康空間情報学講座
研究責任者:脇嘉代 (健康空間情報学講座 特任准教授)

【共同研究機関】
東京大学大学院情報理工学研究科電子情報学専攻(教授:相澤清晴)

【研究協力機関】
株式会社NTTドコモ
NTTメディアインテリジェンス研究所(データの解析)
NTTレゾナント株式会社(食事画像取得の作業・画像の調整)

本研究は東京大学医学部倫理委員会で承認された臨床研究です。
研究説明内容をご理解いただき、同意書名の上ご協力を宜しくお願い致します。

新機能

バージョン 1.2.1

・「昨日の振り返り」の入力中に起きるクラッシュを修正
・iPhoneXなどの機種でのレイアウト崩れを修正
・その他の軽微なバグの修正

評価とレビュー

4.3/5
4件の評価
4件の評価
わjqkdけ

う〜ん。。もう少し工夫を

とにかく煩雑に入力しないといけないのでやる気が削がれてしまいます。
連携してくれるはずのヘルスケアのデータもなぜか反映されていないようですし。。。
わたし自身の使い方が悪いのかもですが今後の期待を込めてもっと簡単に使えるようにして欲しいですね。

情報

販売元
Junko Hattori
サイズ
87.6MB
カテゴリ
メディカル
互換性

iOS 9.0以降。iPhoneおよびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
このアプリケーションのダウンロードは、17才以上の方が対象です。
極度な医療または治療情報
Copyright
© 2016 GlucoNote All rights reserved.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ