iPhoneスクリーンショット

説明

健康管理のためのアプリです。計るだけダイエットにも最適です。朝晩2回入力。最大のポイントは見やすいグラフ。体重変化の傾斜が最大限になるよう自動計算されており、やる気の持続に貢献します。


医師・保健師の助言のもと開発されました。体重、体脂肪だけでなく、血圧や血糖値など、多岐にわたる健康情報の中から必要なものだけを選んでお使いいただけます。


もし、継続して指導を受けている病院などがある場合には、日々のデータをご自身のメールアドレス宛に送るかiTunes経由でパソコンに移動し、パソコンの表計算ソフトに読み込んで印刷したものを通院時に持参するとよいでしょう。日常の数値を報告しやすく、指導側にとっても指導しやすいというメリットがあります。もしも病院側の許可があるのであれば、病院宛にデータをメールで送ることもできます。(開発者のメールアドレスには送らないでください。)

※メールによるご質問時の注意:迷惑メール設定により、返信が届かないケースが多発しています。PCからのメールが確実に届くように設定した上でメールをお送りいただくようお願いいたします。

<データ種類(使用しないアイテムは非表示にできます)>
体重(1日2回)・BMI・体脂肪率(1日2回)・脂肪量・収縮時および拡張時血圧(1日2回)・食後尿糖値または血糖値・空腹時血糖値(1日3回)・食事写真(1日4回)・メモ(1日4回)・スタンプ(1日4回)・運動量(METS/EX)・歩数・歩行距離・お通じ有無・生理有無・腹囲・脈拍・体温・喫煙本数・飲酒量

<グラフに表示されるデータ(線色・表示ON/OFF・数値OFF機能あり)>
「はかれぽ」では、上記データ種類のうち、食事写真・メモ・スタンプ以外はすべてグラフ化されます。


<データの保存に関しての注意>
記録されたデータは定期的に保存してください。データ損失による補償は一切いたしません。


<特長・従来のはかるだけダイエットアプリとの違い>
・食後尿糖値など医療機関の指導のもとに個人計測するデータも扱っています
・一定期間のデータをcsv形式でメール添付して医療機関等に送付できます
・医療機関側では、送付されたデータを元にメール等での遠隔指導が可能です
・厚生労働省策定の「健康づくりのための運動指針」に示された運動量(エクササイズ)の記録とそれに応じた消費エネルギーの表示

新機能

バージョン 2.0.1

アプリ名を変更(有料版を廃止し無料版と統合するため)

評価とレビュー

4.3/5
7件の評価
7件の評価
コメントについて

シンプルでいいです

かなりシンプルに毎食の写真のみを載せて記録するものでとても気に入っていますが、毎食一枚のみの写真しか載せられないのが難点です。
食べたものをいっきに取らないと追加ができないので、せめて、二枚か三枚は追加できるともっと使いやすくなると思います。

あとひとつ、写真がなぜかボケて見えます。
改善していただけると嬉しいです。

M EX

改善して下さい

一度 データ入力したら訂正が出来ません。
うっかり入力ミスすることもあります。
改善して下さい。

さくら1346

改善していただきたいです

シンプルでいいです。
体重などの入力が、数字を上下に回して選択する方式ですが、初期値を前回入力値にできませんか?
1日で何十キロも痩せないので、初期値が60kg固定じゃ不便です。

情報

販売元
Junko Suzuki
サイズ
8.6MB
互換性

iOS 6.1以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
以下の理由により年齢制限指定12+となっています。
まれ/軽度なアルコール、タバコ、ドラッグの使用または言及
軽度な医療または治療情報
Copyright
© 2016 KEROKKO
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ