スクリーンショット

説明

MySpaceの頃から人気があった、しっぽさんの「河童劇場」のiOSアプリの登場です!
河童劇場はいわゆるブログの一部を使った不定期連載の物語で、今もアメブロで続いてたりします。
このアプリでは過去の第1話から現在まではもとより、将来にわたっても最新記事を見ることができます。
また、オリジナルの日本語の他に翻訳した英語でも読めます。

デバイスを縦方向に持つとブログのように、横方向に持つと絵本のように動作します!
非常に洗練された操作感で、少し慣れれば戸惑うことはまったくないでしょう。
あらかじめ最初の10話がプリセットされています。残りのお話(現在268話以上)は自分の好きなお話のみ、個別にダウンロードできます。
大人から子供まで笑顔になれるこのアプリは無料です。

Advanced Option (追加オプション)について:
この低価格のアドオンを購入することで、広告を非表示にして、表示画像を長押ししてオリジナルバージョン(おっきな画像)をダウンロードできます。
広告を非表示にすることで、お子様でも安心してご利用できますし、表示も非常にクリーンで大きくなります。
またオリジナルの大きな画像は非常に高精細で、大画面液晶モニタの壁紙にも十分使用できるでしょう。

詳しい操作などはサポートページへ
http://therootage.com/iphone/kappa-theater-ja/



河童劇場について:

「ねぇ、ねぇ、しっぽさん!」と、河童ちゃんたちが楽しそうに話しかけてきました。
あんまり無邪気で可愛いので、皆さんにもお披露目しましょうという訳で、Myspaceのブログで見ていただくようになりました。
河童ちゃんたちの普段の生活の一コマを写真と会話文でお伝えしています。

河童ちゃんたちは、失敗はしますが、悪意はありません。河童ちゃんたちは、失敗したら謝ります。
河童ちゃんたちはみんな色が違います。違っていても仲間です。みんな違っているからいいのです。同じだと誰が誰だかわからないし。

河童は妖怪や伝説上の生き物とされています。特徴は頭のお皿と甲羅と手の水かき。
大好物はキュウリ。
でも、河童のような顔の人が結構います。もしかしたら、自分でもそうとは気づかずに、人間に紛れて生活している河童もいるかもしれません。



作者・しっぽさんについて:

日本人の軍手人形作家。
秋田県生まれ。東京都在住。

1994年ごろから人形作り。
人形を作って図書館の分室を中心に人形劇のお披露目をしてきました(人形劇は休業中)。
図書館の分室で、絵本の読み聞かせや工作をさせてもらっています。パネルシアター、ペープサート、手遊び、最近は手品もやります。

10年前、子ども家庭支援センターが発足したのを機に子育てボランティアとして活動。安心・安全で楽しい手作りおもちゃを創作しています。子ども家庭支援センターには、カラー軍手の動物パペットや手作りおもちゃがいっぱい置いてあります。

大好物は笑顔。
根っこは子育てボランティア。子育てボランティアは、どんなに忙しくなっても、元気なうちは続けます。赤ちゃんの、ちびっこの、ママたちの笑顔はホントに可愛い!!

2010年から現在まで、日本各地で非常に多彩な展示会に出品して好評を博しています。
また、オンラインアートショップ:ビタミンTeeでは、通販でお人形などを購入することも可能です。
http://www.vitamin-tee.com/

新機能

バージョン 3.9

- いったんプッシュ通知機能を削除しました。

評価とレビュー

まったりほっこりかわゆす♪

showorstConscience

10話以降はDLさえ済ませておけば、電波が不安定な駅などでのおちびちゃんたちの退屈しのぎにもオススメ。

最高です

Fffffffjf

毎日彼女と楽しく読んでます😃

情報

販売元
Hidenori Matsuoka
サイズ
24.9MB
カテゴリ
ブック
互換性
iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Hidenori Matsuoka
価格
無料
App内課金有り
  1. 追加オプション ¥480

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp