スクリーンショット

説明

金種計算が簡単に出来る計算機です。
財布の中身の合計計算、小売店などのレジ精算時、給料計算時など様々な場面で活躍します。

■特徴
・項目がわかりやすいよう、項目の横に各紙幣・硬貨を図柄で表示。
・テンキーのみのシンプル操作、テンキーで項目が隠れる場合、自動的にスクロールして入力出来ます。

■主な機能
・枚数からの入力と、金額からの入力のどちらも出来ます。
・合計金額から入力で、自動的に各紙幣・硬貨の計算がされます。

■操作方法
・入力したい金種(10,000円札〜1円硬貨)の枚数項目もしくは金額項目ところに、タップ(押す)します。
・テンキーが出てきますので、数字を入力後「完了」ボタンを押すか、他の入力項目にタップすると、テンキーが収納され、合計が自動的に計算されます。
・合計の金額をタップしますと、自動的に各紙幣・硬貨の計算がされます。
・「クリア」ボタンをタップしますと、すべての入力項目が消去されます。
・金額の入力項目で、入力紙幣・硬貨の単位ではない数字が入力された場合は、警告が表示されますので、速やかに金額の訂正をお願いいたします。(※ご注意:自動的に修正処理はいたしておりません。)

※注意事項
・計算については万全なテストをいたしておりますが、万が一計算結果により業務等に支障が及んだ場合については、当方は一切保証はいたしませんので、そのことをご了承の上お使い下さいますよう、よろしくお願いいたします。

ご要望・励ましのお言葉・ご質問・不具合については、サポートサイトにご連絡くださいますよう、お願いいたします。

新機能

バージョン 2.00

32bit・64bit両対応!
枚数を32bit対応デバイスは5桁まで、64bit対応は8桁まで対応。
iPhoneX対応・ユニバーサルアプリ化、iPadも対応。
キーボードの上部に、完了・矢印ボタンを追加。(それに伴いDoneボタン廃止)
プログラミング言語をSwift4変更、プログラムを一から作り直しました。

カスタマーレビュー

4.4/5

16件の評価

16件の評価

iOS8.3 で DONE ボタン

あきっさ

改善しました。
枚数でも金額でも入力できて見やすさも良いんで重宝してます。

DONEボタンの位置

たなかplus

意外と無い計算機。
あると便利な計算機。

DONEボタンの位置は右側の方が使いやすいです。

DONEボタン

沖田くん

DONEボタンはエンターキーのマークのほうがわかりやすい。
DONEボタンは右下に有る方が直感的に操作できる。
DONEボタンで次の金種に移動してくれると続けて入力できて便利。
プログラムには詳しくないですが、機能の割に少し重い気がする(4S使用)

といくつか、改善できるともっといいかもという点を書かせていただきました。
非常に便利なアプリで重宝しています。

情報

販売元
Yasuzi Tomoda
サイズ
21.7MB
カテゴリ
ビジネス
互換性
iOS 10.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
©2010 Ligha
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ