iPhoneスクリーンショット

説明

気がつかないふりをして、もう、その年齢・・・見る覚悟はありますか?

毎日が忙しすぎて、大変すぎて、本当に大切なことなのに、忘れている「ふり」をしていた。
自分のこと、家族のこと、身近な人たちの・・・。

ちょっとだけ、覗いてみませんか?

ゆっくり落ちていく時間に心が痛くなります・・・本当に大切なものってなんなんだろう?

迷ったとき、立ち止まったとき、誰かを冷たく接してしまうとき・・・
残された時間をみつめると、なにか、べつの答えが見えてくるかもしれません。

※※※※※
本アプリで表示されている値は、平成22年簡易生命表をもとに本アプリ内で再計算されています。
また、平成22年から時間が経過するごとに、平均余命は変化し、各世代との実際の値とは、誤差が生じています。
基本的に、アートコンセプトとしてご堪能くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※※※※※

---[NOTE]----


厚生労働省の発表している各世代の「平均余命」をもとに、 現在の年齢とを再計算して、あなたの残り時間を「時計」にしています。


「平均余命」とは、いわゆる「平均寿命」とは異なり、 その年齢の人が、平均して、あと何年生きられるかを指標にしたものです。

【よく勘違いされている間違い】 平均寿命とは、統計をとった年度の0歳児を対象にした数値であり、
統計をとった年度に自身の年齢が0歳ではない場合、
この値と自身の寿命とは関係がありません。

※2015年度の平均寿命は、男性が80.79歳、女性が87.05歳となっています。
これは、2015年に生まれた人(0歳児)が平均してその歳まで生きられるという予測指標です。


【平均余命と平均寿命の違い】
一方、「平均余命」とは、各年齢の人が「あと何年生きられるか」という数値であり、
この数値は、各年齢の人にとって、より実際的な寿命予測となると思われます。


※本アプリで表示されている値は、平成22年度の厚生労働省ホームページにある「平均余命」の値を基準に再計算しております。
また当然のことながら、数値は、あくまで計測値であり、ひとりひとりの豊かな人生の時間とは全く別のものであり、 本アプリは、「人生をみつめなおす」とテーマにしたアートコンセプトの一環として御考え下さい。
※重ねまして本アプリで表示されている数値は、同省が発表した数値をもとにしておりますが、本アプリ内での再計算も行われております。
同省が発表している、より正確な平均余命に関するデータはコチラをご覧下さい。

出典:厚生労働省ホームページ
■ 主な年齢の平均余命
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/life10/01.html

新機能

バージョン 3.0

起動処理の修正

評価とレビュー

3.8/5

125件の評価

125件の評価

発想がイカす🤘

yonemizo

いろんな事を考えちゃいますね。
音楽と動画も合っていて凄くいいです。
誕生日に家族や祖母を入れてみました。切なくなります。
今後の要望としては、自分の以外に何人かの誕生日を記録できるといいなぁ。
時折見て自分と向き合いたいです。

ヮ(゜д゜)ォ!

ガチャでる

1927年が最高
ただ黒い玉がポトポト落ちるだけ

寂しくなる

みぃにゃんみぃにゃん

起動した瞬間からなんだか寂しくなり画面が表示され残りの時間が出た時にはあとこれだけしかないのかとヘコんでしまいました
でも時間を有意義に使えるよう改めて考えさせられました
今日は母親になんか買って行こうかな

情報

販売元
mamoru sasagawa
サイズ
79.9MB
カテゴリ
ライフスタイル
互換性
iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© mamoru sasagawa
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ