iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
iBooks Store を開いています。iBooks が開かない場合は、Dock の iBooks App をクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 HUBLOTS CO., Ltd のタラレバ ~as in What if stories~を購入、ダウンロードするには iTunes を入手してください。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード

タラレバ ~as in What if stories~

デベロッパ:HUBLOTS CO., Ltd

この App は、iOS デバイス用の App Store でのみ入手可能です。

説明

もしも過去に戻れたら…恋の運命変えればいい!?

冴えない大人が青春時代をやり直す、タイムスリップ学園ADV

※フルボイス
※ゲーム内の言語はすべて日本語となります。
※作品はiOS向けにアレンジされており、オリジナル作品と異なる部分がございます。

[ストーリー]
主人公・彼方(かなた)は、役に立たない程度の霊能力を持つ以外は普通の青年。
日々、学生時代の思い出に耽っては現実逃避をして過ごしていた。
そんなある日のバイト中、いきなり目の前に現れた謎の女の子。
人間とは違った雰囲気を持つ彼女は、いきなりこう告げた。

「アンタが毎日毎日、飽きもせずに過去に妄想を馳せてるの、私にダダ漏れだから。
そんなに戻りたければ戻してあげる。ただし後悔は二度としないこと」

謎の女の子・ティアの力で、もう一度、憧れの学園生活をやり直すことに。
だが、この時のかなたには“良い思い出”しか記憶に残っていなかった――

特殊能力持ちの転校生・ハイン。
彼方を慕う幼なじみ・ゆずこ。
憧れの生徒会長であり重度のオカルトマニア・莉璃。
過去の学園で魅力的な彼女たちに囲まれながら、かなたは自分の心と向き合う。
もう二度と後悔しないために――――

[スタッフ]
シナリオ  :沙万由馬/芳井一
原画    :戌角柾/鷹乃ゆき

[オープニングテーマ]
「be confidence」
歌     :Duca
作詞    :中山マミ
作曲・編曲 :Meis Clauson

[キャスト]
宮前ハインリッヒ小町:桃井穂美
路村 ゆずこ    :萌花ちょこ
大山 莉璃     :秋野花
ティア       :shizuku
矢野口 ありえ   :雪村とあ
久地 ひなた    :星鹿りえ
ママ        :杉原茉莉
テンチョ      :小次狼

[ゲームの遊び方]
画面タップ : シナリオメッセージを次に送ります。/選択肢やメニューを選びます。
右フリック : SKIPモードになります。
左フリック : AUTOモードになります。
上フリック : メッセージウィンドウを消します。
下フリック : バックログを表示します。
2点タップ : セーブ/ロード/環境設定/タイトルに戻る/twitterでつぶやく/ヘルプ/バージョン情報を選択できます。

バージョン 1.0.2 の新機能

サウンド再生が途切れる不具合を修正しました。

iPhone スクリーンショット

iPhone スクリーンショット 1
iPhone スクリーンショット 2
iPhone スクリーンショット 3
iPhone スクリーンショット 4
iPhone スクリーンショット 5

カスタマーレビュー

ストーリーが気になって購入…

どんなもんかなぁと思い部長を攻略後の感想です。

内容は比較的に濃い方かな?
やり直す為にタイムトラベルをして後悔を無くす…というのは誰しもやりたいと思います。
ただそういう後悔がある方はやっててちょっと哀しくなるかもしれませんね。

ストーリーは良かったです。
ヒロインの1人が霊能力なのか超能力なのかハッキリしませんでしたがヒロイン補正という事でw
ティアは隠しヒロインだったみたいでこっちの方が良いかなぁって思ったり…。

もうちょっと危機的状況があれば楽しかったかなぁ

誰にでもある『タラレバ』

社会人になって数年。働き始めた頃は、気持ちがまだ学生に繋がっていたのに、数年が経って、いつのまにか社会人に染まっていた。今思い出すと、様々な可能性があった、と思う。あの時、あの子に告白していタラ。別れを切り出されたあの子に泣きついてレバ。

告白できなかったあの子は夢を叶え、
別れを切り出してきたあの子は今や家庭を持ち子供もいる。

全ては過去。もう何も残っていないスープみたいなもの。
たまに、誰かに見せてもらいたくなる。本当に誰でもいい。
あの時ああしていタラの結末。
こうしていレバの結末。

この共通ルートで懐かしさに包まれる主人公にあてられて、涙がでてきた。一度休憩。
もう少し落ち着いて整理してからプレイしようと思う。
ゲームの感想というより、
これはただの、タラレバの話です。すみません。

タラレバ ~as in What if stories~
iTunes で見る
  • ¥1,700
  • カテゴリ: ゲーム
  • 更新:
  • バージョン: 1.0.2
  • サイズ : 493 MB
  • 言語: 日本語
  • 販売元:
以下の理由により年齢制限指定12+となっています。
  • まれ/軽度な過激な言葉遣いまたは下品なユーモア
  • まれ/軽度な成人向けまたはわいせつなテーマ
  • まれ/軽度な性的表現またはヌード

互換性: iOS 6.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。

カスタマー評価

このアプリケーションは、概要を表示するには評価件数が不十分です。