スクリーンショット

説明

通常音源、ハイレゾ、Spotify対応の高音質・高機能な音楽プレイヤー。

1. 最高の音質を楽しむ。
μRa(ミュウラ)は、最高の音質を楽しむことができるよう、さらに進化したサウンドエンジンAQS-Xを搭載しています。音質最重視で開発されている64000以上の周波数帯による高音質を追求する高速エンジンです。
このエンジンにより、イコライザー、仮想サラウンド、クロスフェード、ギャップレス、自動無音部分スキップ、自動音割れ防止など、多彩なエフェクトと共に、あなたのお気に入りの曲をあなたのお好みの音質のクリアなサウンドで再現します。
- Dual Core CPU にて高性能を発揮する最適なアルゴリズム、および、最適化処理。
- さらに、64bit-CPU搭載のiOS機種では、64bit高精度演算処理。
- Spotify連携ストリーミング再生のための高性能演算。

2. 豊富なオーディオファイル対応
iPod LibraryとハイレゾDB(本アプリ専用)に保存された曲が再生可能です。

■対応オーディオ形式
- iPod Library: アップルのミュージック・アプリで再生可能な音楽形式
- ハイレゾDB: DSD(2.8MHz〜12MHz/1bit, .dsf, .dff)、FLAC(8k〜384kHz/8〜32bit)、WAV(8k〜768kHz/8〜64bit)、Apple Lossless(8k〜384kHz)、AIFF(8k〜768kHz/8〜32bit)、AAC(8〜320 Kbps)、MP3(8〜320 Kbps)、MP4(16〜320 Kbps音声のみ)、M4V(16〜320 Kbps音声のみ)

■対応機種:iPhone (X, 8, 8Plus, 7, 7Plus, 6s, 6sPlus, 6, 6Plus, SE, 5s, 5c, 5, 4s), iPod touch (6, 5), iPad (Pro, Air2, Air)
■対応OS:iOS8以降

3. Spotify ストリーミング対応
- 選曲画面から楽曲をストリーミング再生可能
- イコライザー、仮想サラウンド、クロスフェード、メドレーなどすべての音質エフェクトを連携動作可能。
※ Spotify Premium ユーザーのみ使用可能。

4. 通常音源とCD音源を超えるハイレゾ音源の曲の再生・出力に対応。
- 768kHz/32bitまでのPCMハイレゾ音源の曲の再生・出力。
- DSDの12MHz/1bitまでのハイレゾ音源のPCM再生。
- DSDの12MHz/1bitまでのハイレゾ音源のDoP出力。

5. 操作性の良いデザインを楽しむ。
μRaは、操作性を考慮しつつ、クールなデザインを意識しました。
- デザイン・テーマの切り替え(24色)
- 画面の向き(自動、縦固定、横固定の選択)
- ユニバーサル対応

6. 豊富な機能を楽しむ。
μRaは、機能も充実しています。

■再生オプション
- 連続再生 5モード(選択曲全再生後繰り返し、選択曲全再生後停止、1曲再生後繰り返し、1曲再生後停止、選択曲全メドレー再生後繰り返し)
- シャッフル再生 On/Off
- 波形アナライザー On/Off(ステレオ分割、他表示機能付き)
- スピーカー、ヘッドホン、Bluetooth、AirPlay、Dock 切り替え
- SNS投稿連携機能対応 (iOS11以降、Twitte, Facebook, Line, メールほか)
- スリープタイマー (10分から8時間)

■音質・エフェクト
- プリセット・イコライザー(初期設定): Normal, Perfect, Eargasm Explosion, Rock, Rap, Metal, Country, Jazz, Acoustic, Classic, Blues, Oldies, Reggae, Opera, Speech, Bass, Mid, Treble
- グラフィック・イコライザー (5 Band/10 Band/20 Band/30 Band/自由曲線/自由曲線32k)
調整幅: -12dB ~ +12dB。(最小調整幅: 0.1, 0.5, 1.0dBを選択可能。)
6種類をお好みで使い分け。
○ビギナー/5 バンド周波数:100/315/1.25K/3.15K/8KHz
○標準/10 バンド周波数:32〜16KHz
○エキスパート/20 バンド周波数:32〜22.62KHz
○マスター/30 バンド周波数:25/32/40/50/64/ 80/100/125/160/200/ 250/315/400/500/630/ 800/1K/1.25K/1.6K/2K/ 2.5K/3.15K/4K/5K/6.3K/ 8K/10K/12.5K/16K/20KHz
○スプライン/自由曲線の周波数:32〜16KHzを自由に設定可能
○スプライン32k/自由曲線の周波数:16〜32KHzを自由に設定可能
- 仮想サラウンド (ライブ感のある音の広がり,プリセット 7種類)
- デジタル出力MAX (最大768kHz/32bit, 変更可能)
- DSDデータのDoP出力対応 (DoP v1.0/v1.1, 変更可能)
- DAC接続で再生時の頭切れ防止(0から3.0秒, 変更可能)
- アップサンプリングON/OFF(最大768kHz/32bit, 整数倍 ON/OFF, 変更可能)

■音量
- 細かな音量調整、左右音量調整、ゲイン調整、ステレオ/モノラル・コントロール

■選曲リスト
- iPod LibraryとハイレゾDB(本アプリ専用)とSpotify
- アーティスト、アルバム、曲、ジャンル、プレイリスト(作成/削除)、コンピレーション、作曲者、サンプルレート、フォーマット、Now Playing
- 標準プレイヤーのような選曲リスト画面。
- アーティスト、アルバムリストの先頭に「すべて」があります。
- 曲リストは、「タイトル順」に表示されます。
- アーティスト・リスト、アルバム・リスト、ジャンル・リストから 「すべての曲」を選択した場合、 リストの順番は、アルバム名順となり、アルバム内の曲の順番はトラック順に表示されます。
- アーティスト・リスト、アルバム・リスト、曲・リストの 先頭から「検索」できます。
- 選曲画面でのメニュー項目の順番変更機能付き
- 便利なSpotify選曲機能。
- グリッド表示 (「曲」タブ以外の選曲画面でグリッド表示機能をiPhone5以上の機種でOn/Off)

■設定
- ステータスバー On/Off
- 自動無音部分スキップ(3秒以上連続する無音部分の自動スキップ)
- 自動音割れ防止、ノイズリダクション、キャッシュ機能
- 波形アナライザー(ステレオ分割、サイズ、霧、色、他表示機能付き)
- アルバムアーティスト別
- クロスフェード (0秒から20秒)
-「再生中断」や「次の曲」でのフェードアウト(0から1.0秒)
- アルバム・アート画面でのスワイプ機能

■その他
- ハイレゾDB登録時、PKG, ZIP形式ファイルでフォルダごと一括登録機能。(iTunes、AirDrop対応)、iOS11以降の「ファイル」アプリから「共有」も対応
- ヘッドホン・コントローラー、Bluetoothによる再生操作
- スピーカー、ヘッドホン、Bluetooth、AirPlay、Dock出力対応
- ギャップレス再生
- 電話呼び出し時、自動ポーズ
- ヘッドセット・プラグアウト時の自動停止
- ロック画面表示
- バックグランド再生
- 歌詞表示機能(曲ファイル中に歌詞がある場合)

○以下のご使用にお勧めです。
* 高音質を求めている。
* ハイレゾ音源を楽しみたい。
* Spotifyの膨大な音源をさらに楽しみたい。
* 自分好みの音で、音楽(楽曲)を楽しみたい。
* 自動音割れ防止を活用したい。
* イコライザーをかけて、音楽をドライブでも楽しみたい。
* 仮想サラウンドで、スタジオ音源をライブのように楽しみたい。
* 通勤、通学の混雑の中で、聞きやすい音に変化させたい。
* 音楽の練習で、自分のパートを聴きやすくしたい。
* 短時間で多くの曲を聴きたい(メドレー機能)。

■ 注意事項 ■
1. DACやポータブルアンプに接続して使用する場合、iPhone4s, iPod touch5では、CPU負荷が大きくなり、音途切れや性能を発揮できない場合があります。
2. DRM保護(著作権管理)された曲の再生は出来ません。
  (1) iTunesで購入した曲は、2014年3月以前に購入した曲、Apple Music(ストリーミング)からダウンロードした曲はDRM保護対象です。
  (2) iOS10以降の場合、音源データの確認用に制限付きでDRM保護された曲をミュージック・アプリ連携再生が可能です。
3. 圧縮dffは再生出来ません。
4 プレイリストは本アプリ内で作成したもののみ追加/曲順編集/名前変更/削除可能です。
5. 歌詞は、音源ファイルの中に同時に保存されている非同期歌詞のみ表示可能です。
6. Spotify連携機能は、Spotify Premium ユーザーのみ使用可能。
7. Spotifyの曲のダウンロード再生機能はありません。
8. Spotifyの曲再生時に歌詞表示機能はありません。

新機能

バージョン 1.5.0

今回のアップデートは、サウンドエンジンAQS-Xの調整、使いやすさの向上、及び、選曲画面の調整及び動作確認などをおこないました。
さらなる快適な音楽環境をお楽しみください。

■アップデートの詳細
1. 使いやすさの向上として
(1) 新起動アイコンに変更
(2) 再生曲の情報から「このアーティスト」や「このアルバム」のSpotify検索ショートカット機能を追加。 (「プレイヤー画面 -> 再生曲名」を押す)
2. 選曲画面の調整
(1) ハイレゾDB内のm4a形式ファイルのジャンル取得項目を増やした。
3. 「サウンドエンジンAQS-X」の調整。
(1) 左右ステレオ/モノラル・コントロール(トラック出力モード)を追加
・左右ステレオ(通常のステレオ・サウンド)の入力音声を、左右ステレオ(通常)/右左ステレオ/モノラルで切り替えて音声出力する機能を追加。
・プレイヤー画面、グラフィック・イコライザー画面のボリューム・コントロール画面内より変更可能。
4. 各種微調整

■ios10以降 では、初回起動時に
「"μRa"がApple Musicとメディアライブラリへのアクセスを求めています」と表示されます。
この時に、iPod Libraryの曲を使用するためには、「OK」を押してください。
  
このプレイヤーは、iPod Library (iTunes Library)内の音楽を再生するために使用します。
このライブラリは、メディアライブラリの中のデータですので、
iPod Libraryの曲を使用するためには、
この質問に対して、「OK」を設定する必要があります。
※「許可しない」を選んだ場合、iPod Library内の曲はすべて表示されません。

■ 再設定方法
iPhoneの「設定->μRa」の「メディアライブラリ」をONに設定してください。

評価とレビュー

4.1/5

17件の評価

17件の評価

概ね満足です

のびぃ

KaiserToneの評判が良いのは知っていましたが価格的にちょっと手を出すのを躊躇していたところにこちらのアプリが発売されたので割引中に購入してみました。

純正のミュージックアプリは本当に不満だらけなこともあり、まだ少ししか使っていませんが大変満足しています。

ただ、1点希望を申し上げますと、Spotify以外の音楽配信サービス(個人的にはAmazon Prime Music)にも対応していただけると言うことありません。

KaiserTone - Mora + Spotify = これ

Hogemoge

KaiserToneのバージョンアップでよかったんじゃないかなーと思いつつも営利企業だから仕方ないよねとも思います。
現在KaiserToneを持っている人はSpotify対応が必要かどうかで決めると良いでしょう。

デベロッパの回答

本アプリは、Spotify Premiumを使用しているユーザーにとって、さらなる音楽への楽しみを感じていただける工夫が盛りだくさんです。
 そうでない場合は、KaiserTone(iTunes, ハイレゾ)との差異は、ほとんど現状では感じられないかと思います。
 これからますます、ストリーミング再生の楽しさを追求していきたいと思います。

音質はKaiserTone と同等

radius 81

基本的にイコライザーはオフで使っていますが、バージョン1.01になって、KaiserToneバージョン2.8代の音質になったと感じます。具体的には低音域の量感、芯の強さ感が少し弱くなり、長時間聴いていても聴き疲れしにくくなりました。ちょっと聴いた感じは1.00の方が聴こえはいいのですが、長時間音楽に浸るには1.01の方が好ましいと感じます。でもあとほんの少しだけ低音の力が感じられると好みとしてはいいと思います。
今後のたゆまぬ改善に期待します。

情報

販売元
CyberFort LLC
サイズ
26.9MB
カテゴリ
ミュージック
互換性
iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© CyberFort LLC
価格
¥1,200

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ