スクリーンショット

説明

Voice4u AAC は、絵カードを介して意思を伝える VOCA コミュニケーション支援アプリです。

自閉症や言語障害など、言語の表現が難しい人々の気持ちや考えていること、行動、必要とするものを的確に伝えることができます。従来のコミュニケーションデバイスと違い、軽く誰でもどこでも持ち運べて使え、今まで意思の表現の難しかった人たちの強力なコミュニケーション支援ツールになります。Voice4u には予め 180 個のわかりやすく見やすいアイコンが入っています。加えて、お持ちの画像や撮影した写真と音声を使って、お気に入りのアイコンも数秒でつくれます。録音ができない場合は、自動的に音声を Voice4u が作ります。言語は日本語の他にも世界 30 種類の言語に対応します。アイコンは、単語だけでなく、文章でも登録できますので、ご利用の方のお好みに応じてカスタマイズできます。

このアプリの開発には、言語の表現が難しい多くの人々や、米国を始めとする世界各国で活躍するスピーチセラピスト、医師、教育者、研究者、親たちの意見を取り入れ、実際にさまざまな現場で試用したフィードバックの基に生まれました。Voice4u は発売以来、世界 100 以上の国と地域の家庭や教育、特別支援の現場で利用されています。言葉を伝えられず困っている方たちが、簡単にすぐに使えるのが Voice4u です。

[機能]
- 180個のアイコンを搭載しています。デフォルトのアイコンとカテゴリーや自由に編集、削除でき、新規に10,000枚以上お好みのアイコンを追加できます。
- 機械学習アルゴリズムを活用した画像 / 音声認識システムにより、最短 5 秒でアイコンを作成できます。
- 音声を録音できない場合は、キーボードで入力した文字を声にして発声します。言語は、日本語、英語、中国語など 30 種類に対応しています。
- WiFi経由で、スムーズにiPhone, iPad, iPod touch 間でアイコンのデータを同期できます。機種変更、紛失時などにも安心です。
- アイコンはカテゴリーに整理でき、スケジュール、持ち物、感情、レシピなど、目的に合わせたアイコン集を作れます。
- 搭載されているアイコンの音声は、オージオロジスト(聴覚療法士)とコラボし、自閉症が苦手とする周波数を持たない声の人を選び抜きました。たくさんの候補の中から選び出し、Voice4uの 180 個以上のアイコンに使用してあります。
- 搭載されているアイコンの絵は、米国を始めとする世界各国で活躍する経験豊かな言語聴覚士, セラピスト、医師、教育者、研究者らと共同で開発し、20年以上発達障害と関わってきた経験あるアーティストらと作成しました。
- オフライン (WiFi / LTE のない環境) でもご利用いただけます。

Voice4u プロには、月額4.99ドル(1ヶ月)または年間49.99ドル(12ヶ月)の自動更新サブスクリプションにてアップグレードできます。サブスクリプションの代金は、Apple IDに関連付けられたクレジットカードに請求されます。サブスクリプションは現在の期間が終了する前に少なくとも24時間キャンセルされない限り、自動的に更新されます。 期間中はサブスクリプションをキャンセルすることはできません。 キャンセルなどの変更は、Voice4u プロ購入後、アカウント設定で購読を管理することができます。

利用規約: http://voice4uaac.com/ja/terms
個人情報保護方針: http://voice4uaac.com/ja/privacy

[特徴]
- 自分だけのアイコンを好きなだけ簡単に作成でき、独自のカテゴリーに整理できます。音声はご自分の声などを録音したり、自動的に録音できます。
- 直感的に簡単に操作できるように画面をデザインしました。アプリをインストール後すぐに簡単にお使いいただけます。画面はすべて日本語です (が、英語、フランス語、中国語などいろいろな言語でアイコンを作り海外でも使えます)。
- 生徒一人一人、家族一人一人に合わせたアイコンを作成できます。作ったアイコンは簡単に絵や音を変えたり、文などを作れます。
- いつでも、どこでも無線で同じデータを、iOS 機器同士で共有できますので、同期の手間もなくいつでも同じアイコンを使えます。アクセスガイド機能なども併せてご利用ください。
- Voice4u は子供も大人も使えます。言語のコミュニケーションが苦手な方々だけでなく、病院、介護施設、第二言語を学ぶ場などでも使われています。

[受賞]
- App Store 教育カテゴリ有料アプリランキング最高第 1 位を獲得。
- App Store 総合売上げランキング最高第 4 位を獲得。
- 米国 Wall Street Journal 誌、全米自閉症協会 (Autism Society of America)、All About, 日本経済産業新聞、時事通信、読売新聞、産經新聞、日経 BP 社 ITpro, WirelessWire News, NHK 四国羅針盤、NHK 教育 福祉ネットワーク, 愛媛新聞, News Zero など多数メディアにも掲載。
- 総務省 「情報通信白書 情報通信に関する現状報告」、日本発達障害福祉連盟 「発達障害白書 2012」にケーススタディとして掲載。
- 第 5 回キッズデザイン賞 (フューチャーアクション部門) を受賞。
- 本製品は、日経BP社 ITpro 主催 A3 にて大賞を受賞した Voice4u JP の iOS 版です。
- 国際経済学教科書にケーススタディとして掲載。

新機能

バージョン 3.9.0

Voice4u オリジナルの画像をアイコンやカテゴリーに利用できるようになりました。

評価とレビュー

4.7/5
6件の評価
6件の評価
hiroyam

指導中にも写真カードを追加できる手軽さがいい!

 特別支援学校で12年前から絵カードや VOCA を使って指導をしていますが,これは手軽でいいですね。iPhone のカメラで写真を撮って声を録音すれば,その場で新しいアイテム(写真カード)を追加できます。指導中にどんどんアイテムを足したり改善したりできるところがたいへん便利です!
 一般に用いられている VOCA は1台数万円から十数万円もして,しかも持ち歩くにはたいへんな大きさのものが多いです。この Voice4u は,今までの VOCA より桁違いに安いお値段で,しかも持ち運びやすい。うれしいです。

ちゅうたろん

パッと見良さげ

このソフトで多くの自閉症の方が助かるのは間違いない。ただもちろん全員が助かる訳では無い。
多くのカナータイプの子が対象となるでしょう。
知能指数で輪切りにしても行けませんが、言語性IQ75未満の子には良いサポートアイテムになるでしょう。
実際に使ってみたらまた報告します。

くりぱぱ

使い方を説明しなくても

娘は、こちらからの問いかけは理解していますが、自分の意志を言葉にする会話のできない自閉症です。5月の連休の始めにiPod Touchを購入、早速、Voice4u JPをインストール、何回か操作を目の前で見せると興味を示したのか手に取り使い始めました。養護学校等のカードを使った練習を思い出したようでにこにこしながら取り組んでいます。
 今度、娘の学校時代からの同級生で作っているサークルの集まりに持って行って紹介したと思いました。唯一気になったのは、「お手洗い」の発音がちょっと関東では違和感を感じるアクセントだったのはよく使う言葉なので残念でした。

情報

販売元
Spectrum Visions LLC
サイズ
111.7MB
カテゴリ
教育
互換性
iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、フランス語、ポルトガル語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Spectrum Visions Global, Inc.
価格
¥7,400
App内課金有り
  1. Voice4u プロ (月極プラン) ¥550
  2. プレミアム: 1ヶ月 ¥600
  3. プレミアムプラン: 1年 ¥6,000

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ