iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
iBooks Store を開いています。iBooks が開かない場合は、Dock の iBooks App をクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 Tama のHUD ManiaXを購入、ダウンロードするには iTunes を入手してください。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード

HUD ManiaX

デベロッパ:Tama

この App は、iOS デバイス用の App Store でのみ入手可能です。

説明

技術の無駄遣いが楽しいエンターテイメント系ナビゲーションです
Ver3.0.0で、すべてを作り直しました。
個人開発だったVer2から、より高度な機能を実現するため有限会社たまへ移譲し趣味から仕事として法人開発アプリとして全く新しいHUDManiaXをお届けしています。

Ver3.1.0からは$3.99(480円)に設定予定です。
大きな問題がなければ次のバージョンが3.1.0になる予定です。
説明をよく読み楽しくご利用ください
現在5つの表示モードを搭載しています。

【COCKPIT】
戦闘機のHUDディスプレイを再現していたVer2から完全にデザインを一新。
よりSFに近く、戦闘機というよりはロボットのコクピットに近いイメージで作成しました。
利用センサーもiPhone6の気圧センサーまで最新機種に対応しました。
iPhoneのセンサーをフルに活用した、メータマニアにはたまらない逸品です
元航空自衛隊所属の作者の趣味を徹底的に実現進化を続けます
ジャイロによるバンク角、ピッチ角、コンパスとGPSによる方位、スピード、GPSと気圧センサーによる高度、そして秒単位までの時計等を一括表示可能。
さらに新しくバッテリー状況、CPU利用状況、メモリ利用状況までカバーしました。
また、カメラ機能には顔認識機能を搭載しており、カメラを利用することで顔をロックオン可能です。
ロックオンした顔には、ミサイルを打ち込むことも可能です。(もちろん現実世界には干渉しません)
バルカン砲も装備してみました。3DTouchでの発射に対応(弾道のズレまで再現しています何の役にも立ちません)
色は自由に設定出来るようにしました。
・Speed ・Altitude(Map/AirCompression) ・GForce ・Roll ・Pitch
・Heading・Battery ・Time ・CPU ・Memory ・Network ・GPS
・Camera(Face Detect) ・Missile(Face Detect) ・Gun

【GRAPH】
加速度センサー、ジャイロスコープ、スピード、高度をリアルタイムにグラフ表示。
数秒前のデータまで一覧できるので、サーキットでのドライビングテクニックの向上などにお役立てください。
・Gforce ・Gyro ・Speed ・Altitude

【DETECT】
OpenCVを利用した画像認識テスト機能です。
カメラに写った顔、目、体、車を認識できます。
現在は精度が低いので、認識をするまでにとどめていますが、将来的には様々な解析をしたいと思っています。
・Face・Eyes ・Body ・Car

【SCOPE】
SF映画にでてくるようなズームスコープを再現しました。
本体の傾きとズーム率、方位計を一覧表示しています。
被写体がどの方向で、本体から見てどのアングルにあるかも確認できます。
・Heading・Roll ・Pitch ・Zoom

【MAP】 3.0.1機能追加
ルートのインポート機能を強化復。元以下のファイル形式に対応
・kml ・kmz ・gpx ・tcx形式
地図種類の切り替え、渋滞情報の表示、インドア情報の表示が切り替え可能。
ヘッドアップモード時のセンターオフセット機能も復元。
すべての機能は全く新しいプログラムによって最新技術で動作します。


※ルート検索機能(Ver3.0.3)
現在地から指定地点までのルート検索機能を搭載。
なびすけと同等の音声ナビを搭載しました。

※友達ナビ機能(Ver3.0.3)
DOCOLとの連携で友達の現在地をMAP上に表示できます。
DOCOLで現在地を共有しているときは自動的にMAP上に友達の位置を表示します。

※画面録画機能(Ver3.0.3)
画面を録画する機能を搭載しました。
ドライブレコーダのような使い方は想定していないため、単純に画面を一時的に録画する用途でご利用ください。
録画機能はiPhone5s(CPUがA5)以上対応です。
ReplayKitを利用した簡易的な録画機能のため、画質が自動的に低く設定される場合があります。


【ご注意】
※表示計器に関しては出来るだけ正確な情報を表示するように調整してありますが、iPhoneのセンサーの機能的制限や技術的制約により、完全に正確な数値とはなりません。間違っても実用性が重要なシーンでのご利用はお控えください。
iPhone、iPadユニバーサル(iPhone5s以上を強く推奨)iOS8以上の環境が必要です。
今後は最新OSの登場以降は、早い段階で古いOSの対応を終了し、より最新機能の実装に注力します。

《重要》
※インターネットの常時接続が必要です
※ご利用の機材によっては機能の一部が制限されます。あらかじめご了承ください。
※ご利用の機材によっては処理速度が不足します。iPhone5以上を推奨します。
※本アプリは雰囲気を楽しむアプリケーションです。実用性を求めないでください。
※精度が必要な測定や、業務用途、人命に関わる計器としての利用は絶対にしないでください。
※交通ルールを守って安全にお使いください
※公道でドライバーが自ら利用するような使い方はお控えください。
※自動車運行用の計器としては利用出来ません。
※飛行機、グライダーなどの計器としては利用しないでください。
※電池を非常に消耗しますので電源に接続して使うことをおすすめします。
※ご不明点や問題はレビューに書き込みはしないでください。操作方法などご不明な点はサポートへご連絡ください。具体的な問題は詳細な確認を行わないと修正できません。またレビューに書かれても返答する方法がありません。

ご質問はアプリ内のContactUsよりお願いします。
サポートページへは設定画面からアクセスできます。

サーバサービスは予告なく使用不能になる可能性があります
サービスの永続性やサービスの正確性は保証されません
サービスの停止及び停滞における補償は提供いたしません
予めご了承ください

過去やりたくても技術不足や経験不足でできなかったことを一つ一つ形にして恩返しをしながら、これからやりたいことを一つ一つ形にしていく。
今までいただいた批判的な意見を反省材料としてとりいれ批判には一つ一つのバージョンアップでお答えしつつ、肯定的な意見をや希望を一つ一つ叶えていきます。
レビューに何を書いていただいても受け取ることはできても答えを言葉でお返しすることはできません。言葉が必要な時はサポートにメールを送ってください。それ以外はバージョンアップでお応えしていきます。

皆さんから頂いたご意見は出来る限り具現化に向け調整しています。様々な制約で、できないことも多いですが。
過去できないのにやりたいと言った言葉も、全て形にできる日まで。
できないことは、できるようになる日まで続けていきたい。ManiaXが自己とユーザのマニア心を満たすその日まで。

iTunes Rewind 2010 iPhoneApp.
Power by OpenCV,LocaNow,CorePlot.

バージョン 3.0.5 の新機能

iOS10にネイティブ対応。
Google Map SDK 10.2に対応。
グラフ表示の仕組みを最新版に修正。
機能の追加はありません。

スクリーンショット

iPhone スクリーンショット 1
iPhone スクリーンショット 2
iPhone スクリーンショット 3
iPhone スクリーンショット 4
iPhone スクリーンショット 5
iPad スクリーンショット 1
iPad スクリーンショット 2
iPad スクリーンショット 3
iPad スクリーンショット 4
iPad スクリーンショット 5

カスタマーレビュー

新しいバージョンもいいですね

バイクのフロントにつけました。
デジタルメーターの代わりになるし、
ナビがわりになります。
次も期待ですね。

最高にCOOL!ドライブに欠かせないアプリです

実用性と遊び心が融合した、素晴らしいアプリです。
HUDモードでフロントガラスに投影すると、像が二重になりボヤけるので、市販のHUD用フィルムを購入しました。
細かい表示内容まで視認できるため、実用性が大きく向上しました。

☆開発者様にお礼とお願いです。☆
素晴らしいアプリの提供、ありがとうございます。
機能の追加のお願いです。
HUDモードにした際のみ、画面の明るさが最大になる様にして頂けませんか?。
自動で設定される画面の明るさでは、昼間も夜間も周囲の明るさに負けてしまい、表示が見づらいです。
対策として手動で明るさを最大にしていますが、乗り降りの度の設定は手間がかかります。
他社のHUDアプリではこの機能が実装されていますので、御社でも是非ご検討下さい。
よろしくお願いいたします。

HUD ManiaX
iTunes で見る
この App は iPhone、iPad の両方に対応しています。
  • ¥240
  • カテゴリ: ナビゲーション
  • 更新:
  • バージョン: 3.0.5
  • サイズ : 37.9 MB
  • 言語: 日本語、英語
  • 販売元:

互換性: iOS 8.1 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。

カスタマー評価

このアプリケーションは、概要を表示するには評価件数が不十分です。
すべてのバージョン: