iPadスクリーンショット

説明

全国の有力施設/有力医師が臨床現場で実際に使用している、のべ4000点以上の医療スライドや動画が利用できる専用ツールです。
続々登場する最新スライド集をインポートして治療や検査内容の説明、栄養指導など、シチュエーションごとに医療者が患者さんに説明が行えます。アドヒアランス向上だけでなく、看護師や薬剤師が説明者となることで、チーム医療を促進し忙しい医師の時間節約にも貢献します。
在宅診療や、病棟や介護施設内でのインフォームド・コンセント、院内研修や自己学習、学会や講演での発表などにも最適です。

●最新スライドが続々登場!オンラインからインポート
コンテンツは4000点(うち動画130本)。2011年8月の公開以来、趣旨に賛同いただいた医師70人超(所属先は東京女子医大など20施設以上)と共同制作したもののほか、製薬会社25社から提供された資材を、優れた医療資産として提供しています。一度インポートしてしまえば、オフライン環境で使用する事が出来ます。

●自分が作った資料もインポート
iTunesファイル共有機能に対応しています。自身で作成されたPDF書類や動画をスライドとして取り込む事が出来ますので、CTやMRIなどの動画も独自に搭載する事が出来ます。

●さくさく描ける、消せる
内蔵スライドをただ見せるだけでなく、指で自由に書き込む事が出来ます。患者さんに図版を示しながら、3色のペンで書き込んで説明してください。ペンツールは左右どちらにも切り替え出来ます。

●ホワイトボードを、いつでも呼び出し
何も記載されていないホワイトボードには、独自に絵を描くことができます。既定図版と交互に表示しながら、ちょっとしたメモ等にも利用できます。

●コンテンツ内蔵型
一度インストールしてしまえば、インターネット環境は不要です。地下や検査室等、電波利用が制限されるシーンでも活用できます。
またオンラインから新しいスライド集をインポートして追加する事が出来ます。

●外部モニタ出力対応
プロジェクターなどに接続する事で、学会や講演など大人数の人に説明する際に威力を発揮します。

●プリントアウト対応
大変要望の多かった印刷に対応しました。スライドに描いた内容をそのままAirPrint対応プリンターから出力できます。

新機能

バージョン 4.7

微細な修正

評価とレビュー

これは

やまちゃん17

これ、聴覚障害の患者に対しての説明ツールにも使える可能性もあるのでは?
できれば説明対象の病名も増やして欲いです。

歯科用求む!

いぬMAN

歯科医なのですが、こういう患者説明用ツール良いですね。ウチの医院で使える様な歯科用ツール求む!

ありがとうございます。

Dactar77

記録、印刷ができればさらに良いですね!
追伸
i-doctorを拝見しました。多くのコンテンツがあるようです。iPad用に各科の自分に必要なコンテンツを低価格で購入できればありがたいです。

情報

販売元
QLife. Inc.
サイズ
3.8MB
カテゴリ
メディカル
互換性
iOS 8.0以降。iPad Air、iPad Air Wi‑Fi + Cellular、iPad mini 2、iPad mini 2 Wi-Fi + Cellular、iPad Air 2、iPad Air 2 Wi-Fi + Cellular、iPad mini 3、iPad mini 3 Wi-Fi + Cellular、iPad mini 4、iPad mini 4 Wi-Fi + Cellular、12.9インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular、9.7インチiPad Pro、9.7インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular、iPad (第5世代)、iPad Wi-Fi + Cellular (第5世代)、12.9インチiPad Pro (第2世代)、12.9インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellular (第2世代)、10.5インチiPad Pro、10.5インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellular、iPad (第6世代)、およびiPad Wi-Fi + Cellular(第6世代)に対応。
言語
日本語
年齢
このアプリケーションのダウンロードは、17才以上の方が対象です。
まれ/軽度なアルコール、タバコ、ドラッグの使用または言及
極度な医療または治療情報
Copyright
© QLife, Inc.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ