スクリーンショット

説明

MIDITrailは、MIDIデータを三次元可視化するMIDIプレーヤーです。
FPSライクな操作で空間を移動することにより、演奏を聴くだけでなく、見て楽しむことができます。
MIDITrailは、標準MIDIファイルFormat0/1、および複数ポート出力に対応しています。

クイックスタート
1. 標準MIDIファイルをウィンドウにドロップしてください。
2. スペースキーで演奏開始/一時停止、ESCキーで演奏停止します。

新機能

バージョン 1.2.3

機能追加
* ウィンドウサイズ任意設定対応
* 背景画像表示機能追加
* 発音中ノートボックスを大きく描画する
仕様変更
* 64bit対応
* 波紋の色を明るくする
バグ修正
* Viewメニューから"Enter Full Screen"を削除
* 設定ダイアログ表示中にキー操作をメインウィンドウに反映させない

評価とレビュー

起動してからわからない

Amoai0315

Macbook air なのですが、開いても真っ暗のまま動かないです。
改善方法お願いします。

面白いです!

PukuripoTakapi

ピアノ弾いているみたいです。面白いです。

鍵盤が16段 表示されるからオルガンみたいでしょうか。
バッハさんが生きていたら、ニコッと喜ぶかもしれません。
もしかしてMiDIデータが16チャンネル分のためなのでしょうか。
ピアノ譜のデータを使うことが多いので、個人的には1段だけ表示されればいいです。
MIDIデータで使用しているチャンネル数の分だけ表示されたらもっといいですね。
開発者さん、ありがとう。&、このシンプルさを失わず、改良を期待しています。

多分、当分、使ってもあきないと思いますね。
ピアノ等、鍵盤を弾く人には、イメトレにもなるかもしれません。
弾かない人にも、ピアノ弾いている気分になれるかもしれません。

良かった・・・

Rukkora

毎日ずーっと使っていたのですが、Mac OS X Lionにしてから動かなくなりました
追記
Lionで動いたー
解決してください。

情報

販売元
Masashi Wada
サイズ
3.3MB
カテゴリ
ミュージック
互換性
OS X 10.7 以降、64ビットプロセッサ
言語
英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2010-2017 WADA Masashi
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp