スクリーンショット

説明

福島県いわき市にあるアクアマリンふくしま。
年間100万人の人々が来館する、人気水族館でした。
が、2011年3月11日、この水族館を大地震が襲います。
津波により電気設備を失ったアクアマリンふくしまは、非常用電源で急場をしのぎます。
しかし福島原子力発電所の問題で、この地域は補給もままならない状態。
燃料の尽きた同月16日、同館は魚たちの飼育を断念せざるを得ませんでした。
8頭の海獣と13羽の鳥類、それと約250尾の魚は、他の水族館に移送され、福島沿岸の魚たちは、海へ放されました。
が、結局、約750種・20万点の魚たちの命が失われていきました。

この写真集は、その魚たちの在りし日の一部です。
失われた全ての命と関係者の無念にこれを捧げます。
この写真集に何か感じて頂ければ、復興を目指す同館への義援金をお願い申し上げます。

追記:
アクアマリンふくしまは、2011年7月15日、再オープンしました。
いわき市を訪れ、再生なったアクアマリンふくしまを、ぜひともご覧ください。


義援金送付先
○現金書留
〒971-8101 福島県いわき市小名浜字辰巳町50
財団法人ふくしま海洋科学館
○受付口座
東邦銀行小名浜支店 普通 1326567
財団法人ふくしま海洋科学館

撮影 浜野祐子

写真集としての機能
・サムネイル
・スライドショー(間隔調整機能付き)
・時計の表示、非表示
・タイマー表示(アラーム付)(時計をダブルクリックすれば設定できます)
・魚名、学名の表示、非表示
・拡大、縮小
・カメラロールへのコピー
・写真数61枚

Photographerのご紹介、機能詳細などはサポートページをごらんください。

新機能

バージョン 2.01

最新のiOS10に対応しました。

評価とレビュー

有料版

srgmtaro

なるべく多くの人に見てほしい、そのために無料版は正解だと思う。その上で、有料版にアップグレードできるといい。有料版になっても中身は何も変わらない。ただそのお金が寄付される、単にそれだけのためのアップグレード。そんなのがあっても良いと思った。

水族館に行くと

gdhkhc

魚が気持ち悪くて正直気分が悪くなる私が、案の定、気持ち悪かったので、好きな人にはアリだと思います。
ですが、住所を書いて『ここにお金贈って』ってカタチをとるより、有料アプリにして儲かったお金を振り込んであげた方が何かと良いと思います。

水族館好きです:-)

丹沢のカラス

震災の直前、たまたま「アクアマリン福島」を訪れていました。テーマごとの展示は学術的でもあり、見ごたえがありました。「潮目」や「うなぎ」「オホーツク海」などのテーマ展示がとくに良かったです。また、水族館の裏側を探検するコースもあり、普段は見られないものをたくさん見せていただきました。もちん魚の展示も良かったですよ。とくに「黒潮」と「親潮」の魚たちを大きな水槽で左右に分けて展示してあるのが圧巻でした。ボランティアの方々も暖かくむかえてくれ、魚を釣ってその場で焼いて食べるコーナーなどは家族連れでいっぱいでした。そんな「アクアマリン福島」も震災の影響で壊滅的な被害を受けたとのこと。復興までには長い時間がかかるでしょうが、義援金がその手助けの一助となれば、とも思います。「アクアマリン福島」をはじめとして小名浜地域の少しでも早い復興をいのりつつ、魚のスライドショーを多くの方に見てもらえたならば、と思いレビューを書きました。

情報

販売元
Writeback Co.,Ltd.
サイズ
34.9MB
カテゴリ
写真/ビデオ
互換性
iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2011 Writeback Co.,Ltd.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ