iPhoneスクリーンショット

説明

【勇気の書!こう読もう!】

日本の会社の99%を占める「ちっちゃい会社」、あるいは、個人商店、団体・グループのみなさんに「そうそう!」「へぇ〜」「これ使えそう!」と思いながら読んでいただくために、いろいろな分野からツイッター活用例を集めました。
まずは、自分と同じような業種を見つけて、読んでみてください。

読みながら、ツイッターに書き込める機能付き。
感想をどんどん書き込んでください。
ツイッターならではのコミュニケーションで、新しい活用法を、読者の皆さんとも開発していきたいと思っています。
(ハッシュタグは #makenai です。)

★飲食店部門
祇園バー359
…高級バーがひしめく祇園で、「バーの敷居を下げたい」との思いを持ったイケメン店長がつぶやきで集客に成功。

★団体部門
まいまい京都
…京都の隠れた見どころを、もっと全国の人に知ってもらいたい。地元の有志がさまざまな企画とツイッターで、知られざる京都を発信。

★神社仏閣部門
順光寺
…一般の人が寄り着かなくなったお寺という存在。そんなお寺を「もう一度、地域の茶飲み場にする」と、若住職がツイッターとUstreamで大活躍。

★中小企業部門
食こらぼキョーホー
…包装メーカーのいち社員が、ふとしたことから新商品を開発。開発案や開発プロセスをツイッターで公開し、商品アイデアをツイッター上で募るという新しい手法。

★個人事業主部門
中井タクシー
…京都で観光タクシーを運転するドライバーが、ツイッターで京都のこと、観光のことをつぶやき、あまり知られていない「観光タクシー」の存在をアピール。

★農業部門
黄ニラ大使
…閉鎖的な田舎の農業を憂い、「これではいかん」と立ち上がった一人の農家。自作キャラとツイッターで岡山名産・黄ニラを全国に知らしめる。

★商店街部門
錦市場
…商店街に所属するすべてのお店が「つぶやき」を開始。商店街をあげて「ツイッターによる商売繁盛」をめざす。

★SOHO部門
フリーライター鶴原&高野…ひとりで黙々と仕事をこなすフリーランス。でもツイッターを使うことで、多彩なクリエイターとのコラボが実現し、仕事の幅が広がった。

新機能

バージョン 1.1.2

【ver1.1.2】
・一部の表記を変更しました。

カスタマーレビュー

課金しないと読めない

あさぢる

すぐ消しました

力がわきます!

ぽちきち

#makenai 自分も負けてられない!絶対に頑張る!いっぱい勇気ありがとう(^^)

情報

販売元
Stakeholdercom Ltd.
サイズ
18MB
カテゴリ
ビジネス
互換性
iOS 3.1.3 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
言語
日本語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Stakeholdercom Ltd.
価格
無料
*WEA.AppPages.InAppPurchase.Title*
  1. ツイッター勇気の書〜きっかけ編〜 ¥240
  2. ツイッター勇気の書〜活用編〜 ¥240
  3. ツイッター勇気の書〜発展編〜 ¥240

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ