iPadスクリーンショット

説明

本格的なボーカル・エフェクト & レコーディング・アプリ。

視認性が高く、ステージ使用に最適なライブ・モードが追加され、iRig Stomp I/Oとの連帯が強化。レコーダーが無料で2トラックまで拡張されました!

VocaLiveはプロ仕様のボーカリスト向けのエフェクト & レコーディング・アプリです。12種類のボーカル用エフェクトの他、レコーダーも搭載されており、ライブ・パフォーマンスから作曲に至るまで、さまざまなシーンでお使いいただけます。Mic Roomによるマイク・モデリング機能、マルチトラック同時録音機能、4トラック・ルーパーなどをアプリ内課金により追加できます。

サビの部分だけハーモニーを加えたい。ピッチ補正をかけてパフォーマンスしたい。ピッチとフォルマントをモーフィングさせて声のキャラクターを劇的に変化させてみたい。そんなボーカル専用エフェクトから、自然なリバーブ、ディレイ、コンプレッサーといったスタジオ・エフェクトまでも装備しており、これまでボーカリストが体験したことの無いほど自由なパフォーマンスやレコーディングをお楽しみいただけます。

VocaLiveには、初期状態で2トラック、アプリ内課金により8トラックに拡張可能なレコーダーが搭載されています。思いついたメロディーの録音から、ギターやピアノなど伴奏パートを重ねてミックスすることまで可能です。デバイス内のミュージック・ライブラリーから読み込んだ楽曲にあわせて歌える機能も装備されており、ボーカル・キャンセル機能により、簡単なカラオケも楽しめます。

Mic Room機能は、お使いのマイクのサウンド特性を別のマイクで収録したかのようなサウンドに変えてしまうマイク・モデリング機能で、様々なスタジオ・マイク名機のモデルをアプリ内課金により追加可能です。また、4トラックのルーパー機能もアプリ内課金により追加可能です。

新規追加のライブ・モードでは、ステージ上で必要な全ての情報が一目でわかるよう、チェーン全体やエフェクトのON / OFF状態をしっかりと見渡せます。エフェクトの操作も簡単に行うことができ、パフォーマンスに最適です。

高機能なミキサーと共に、トラックの波形を時間軸上に表示し、タッチ&ドラッグによるループ設定、ノーマライズ、パンチイン/アウト録音、エフェクトOn/Offなどの編集に対応したStudio画面を装備しています(アプリ内課金)。Inter-App AudioやAudiobusに対応しており、他の対応アプリとリアルタイムに連携可能です。

ご使用には、iRig Mic HD 2、iRig Mic Studioなど、IKデジタル・マイクをお勧めします。iRig Stomp I/O、iRig Pre HD、iRig Pro I/O、iRig Pro DuoなどLightningコネクター接続のマイク・プリ内蔵デジタル・オーディオ・インターフェースにより、お持ちのマイクをお使いいただくこともできます。

iRig Stomp I/OやiRig BlueBoard、iRig MIDI 2経由で接続されたMIDIフット・コントローラーにより、エフェクトを足元で操作でき、ハードウェアのマルチ・エフェクターと同様のフィーリングを得ることができます。

VocaLiveは、iOS 10以降がインストールされたiPad 第4世代以降の機種に対応しています。

主な仕様
• リアルタイム・ボーカル・エフェクト + レコーディング・アプリ。
• 20機種のマイク・モデリングが可能なMic Room機能(アプリ内課金)。
• 4種類のボーカル・エフェクトを同時に使用可能。
• 12種類のスタジオ・クオリティのエフェクトを装備。
• 初期状態で2トラック、アプリ内課金で8トラックに拡張可能なレコーダー機能。
• マルチトラック同時録音に対応。
• DAWスタイルのミックス、編集が行えるStudio機能を用意(アプリ内課金)。
• 4トラック・ルーパー機能(アプリ内課金)。
• デバイスのミュージック・ライブラリー、コンピュータから伴奏用楽曲データを読み込み可能。
• 読み込んだ楽曲データのオケ部分のみを再生する、ボーカル・キャンセル機能。
• パフォーマンスに最適なライブ・モード。
• 4つのフェイバリット・ボタンを備えたエフェクト・プリセット。
• メトロノームや発声練習に便利な機能も装備。
• リアルタイム・ボーカル・エフェクトが可能な、低レイテンシー仕様。
• オーディオ・データのコピー/ペーストに対応。
• Apple Inter-App AudioおよびAudiobusに対応。
• iRig Stomp I/O、iRig BlueboardなどからのMIDIコントロールに対応。

VocaLive収録エフェクト
• ボーカル・エフェクト:Pitch Fix (ピッチ補正)、Choir (3声のハーモナイザー)、Morph (フォルマント/ピッチをX/Y軸パッドでモーフィング) 、Double (ダブラー)、De-Esser (歯擦音を抑えるディエッサー)
• スタジオ・エフェクト:Reverb、Delay、Parametric EQ、 Compressor、Chorus、Phazer、Envelope Filter
* Doubleは、ユーザー登録後にロック解除されます。

備考
• 収録エフェクト数を絞った無償のFREEバージョンもご用意しています。
• 旧バージョンのアプリ内課金で購入したアドオンは、アプリ内課金(MENU > Store)ページのRestore In-App Purchasesで復元できます。またAmpliTube上で同様の手順を行うことで、VocaLive収録エフェクトをAmpliTubeでご使用いただけます。
• iPhoneをお使いの方には、VocaLive for iPhone(別売)をお勧めいたします。

詳しい情報は:www.ikmultimedia.com/vocalive

対応アクセサリーについて詳しくは:www.ikmultimedia.com/products/

新機能

バージョン 3.0.2

- パフォーマンスに最適なインターフェースを備えるライブ・モードを追加
- インターフェース / コントローラーのiRig Stomp I/Oに対応し、プリセットやエフェクトをペダルボードと同じ感覚で操作可能
- 無料のトラック・レコーダーが2トラックに拡張
- 全般的な安定性の向上

評価とレビュー

一部使えないエフェクトあり

$;-;9

twinなど一部のエフェクトが使用できず、エラーメッセージがでます。

残念…

chappy350zg

これから良くなって行くのでしょう。

ヴォーカルに限らずとも良いかも。

デンバン

今日買って、試し程度で使ってみてからのレヴューだが、タイトル通り、何もヴォーカルに限らなくても、生ギターやヴァイオリンに特殊効果を加えたり、要するにマイクで録る全ての音のエフェクトとして、あると面白いなと感じた。これからヴォーカルを本格的に録音してみて、本職の方は如何なものか試していくので、改めてレヴューします。・・・ちなみに「i Rig Mic」というマイクを推奨しているようで、このマイク以外は使えないと思っている人がいるようだが、私の場合は「TASCAM iXZ」と「RODE NT2000」というコンビでちゃんと録れた。参考までに。

情報

販売元
IK Multimedia US, LLC
サイズ
198.1MB
カテゴリ
ミュージック
互換性
iOS 10.0 以降。 iPad 対応。
言語
日本語、スペイン語、フランス語、ポルトガル語、簡体字中国語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2011-2016 IK Multimedia Production srl
価格
¥2,400
App内課金有り
  1. Recorder ¥1,800
  2. Recorder + Studio ¥2,400
  3. Mic Pack ¥1,200

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ